15.09.18(Fri)

ジェイ・Z、ハリウッドスターへの転身を検討中?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェイ・Z

 ラップ歌手のジェイ・Z(Jay Z, 45)が、ハリウッド映画への出演を狙っていると伝えられている。

 ジェイ・Zはラップ界の大御所であるとともに、人気歌手のビヨンセ・ノウルズ(Beyoncé Knowles)と結婚していることでも知られているが、他の面でも自分の名を知らしめようと考えているようだ。

 ビヨンセの母ティナ・ノウルズ(Tina Knowles)が4月に『ポルターガイスト』などで知られる俳優のリチャード・ローソン(Richard Lawson)と結婚した際、プライベートムービーで演技に挑戦して以来、ジェイ・Zは役者になりたい希望をつのらせているという。アフロヘアのウィッグ姿でヒモを演じたジェイ・Zに感銘を受けたリチャードは、映画界への進出を手助けする気になっているらしい。

 「ジェイは家族から、役者を目指すべきだとずっと前から言われてきた。でもリチャードのコネができたこともあって、ジェイはここへ来て真剣に考えるようになっている」とある事情通は英Daily Star紙に語っている。「年齢を重ねていくうちに、もっとクリエイティブなことを試したいと思うようになってきたんだ」

 レコード会社幹部のランス・「アン」・リヴェラ(Lance ‘Un’ Rivera)をナイフで刺した容疑など、ドラマチックな出来事にこと欠かないジェイ・Zは、すでに映画スタジオの注目を集めているようだ。ジェイ・Zもあるギャング映画に出演することを一番に望んでいるという。

 アイス・キューブ(Ice Cube)、アイス-T(Ice T)、エミネム(Eminem)らラップ歌手が銀幕でも成功を収めているのを目の当たりにしたジェイ・Zは、俳優としても有能であることを証明したがっているらしい。

 一方、ジェイ・Zはビヨンセ、愛娘のブルー・アイヴィー(Blue Ivy, 3)ちゃんの家族3人で久々の休暇を楽しんでいる。夫妻は先日、イタリアのサルディーニャ島で熱いキスを交わす姿をパパラッチされ、離婚寸前という噂を否定してみせた。

 ジェイ・Zとビヨンセをめぐっては、数年前から離婚の危機にあるという憶測が絶えなかった。ジェイ・Zに浮気疑惑が報じられたことがきっかけだったが、ビヨンセの妹ソランジュ(Solange)が昨年、「METガラ」ことメトロポリタン美術館主催の「コスチューム・インスティチュート・ガラ」のアフターパーティー会場のエレベーター内でジェイ・Zに暴行を加えたことも離婚の噂に拍車をかけていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。