• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 第2子を妊娠したキム・カーダシアン、太り過ぎを防止するために早くも食事制限をスタート?!

15.06.05(Fri)

第2子を妊娠したキム・カーダシアン、太り過ぎを防止するために早くも食事制限をスタート?!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キム・カーダシアン

夫カニエ・ウェストとの第2子を妊娠したことを先ごろ発表したキム・カーダシアン(Kim Kardashian, 34)が、過剰な体重増加を防ぐために早くも必死になっているらしい。間もなく2歳になる長女のノース(North)ちゃんを妊娠中に激太りしてしまったキムは、ご自慢のカーヴィーな体型が崩れてしまうことを死ぬほど怖れている。今回の妊娠で再び体重が激増するようなことがないように、キムは栄養士にヘルシーな食事メニューを考案してもらうなど様々な対策を講じているという。「ノースちゃんを妊娠していた時、キムは相当にしんどかったんです。だから、気晴らしにジャンクフードに手を出してばかりいました。彼女はタコスやハンバーガーなどのファーストフード店にしょっちゅう立ち寄っていましたし、アイスクリームやクッキー、ドーナツもよく買っていましたね。トレードマークになっているカーヴィーな体型が今回の妊娠でまた崩れてしまうことを、キムは死ぬほど怖れています」と、ある情報筋は米In Touch誌に明かしている。

妊娠中に45ポンド(約20 kg)以上は体重を増やさないと決意したキムは、太り過ぎを防止するために食事制限とエクササイズを実行するつもりらしい。サラダとグリルしたチキン、それからパン抜きのターキーバーガーがキムの希望するメニューだと伝えられている。

妊娠中の第2子に関する詳細はまだ明らかにされていないが、お腹の中にいるベビーは双子らしいという噂が数日前からささやかれている。米New York Daily News紙によると、キムは双子を妊娠中だということを医師のゴーサインが出てから公表する予定だという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。