15.12.11(Fri)

クロアチアバカンス8~ザグレブでロマンティックな中世のひと時を~

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

おしゃれでモダンなクロアチア旅。

ズルチェビーチで夜通しナイトライフを楽しんだ翌日は、これまた一変、中世の雰囲気溢れるお伽の世界へと足を踏み入れた。

image06_s.jpg

ここはクロアチアの首都、ザグレブ。

これまでクロアチア各地のビーチリゾートを回ってきたけれど、内陸部のザグレブには、なんとメルヘンな街並みが広がっていたの!女性なら誰もが虜になるはず…!

アーティスティックなカフェ巡り


Image11 s

Image02 s

Image10 s

Image09 s

モダンでアートに溢れるカフェに、中世にタイムスリッブできるレトロカフェ。絵本に出てきそうな可憐なカフェに、ベビーピンクに彩られたキュートなカフェ…。

と、乙女心をくすぐられるカフェの多いこと! ザグレブでは、なんといってもカフェ巡りが楽しい。

秘密にしておきたいお気に入りカフェをたくさん発見できた。優雅なティータイムは至福の一時。

ロマンティックな夕暮れ


Image01 s

Image00 s

ザグレブの旧市街の中心地、イエラチッチ広場が美しさを増すのは、日が暮れた頃。

ロマンティックな世界がだんだんと顔を出してくる。

広場では、伝統衣装を身に纏った人々による野外劇が開催されていた。それをのんびりと鑑賞する子供達や老夫婦。

クロアチアの夏は夜20時頃まで外が明るく、子供も22時頃まで元気に遊び回っているのだ。

淡い灯りに彩られたディナー


Image05 s

Image03 s

Image07 s

辺りに闇が訪れると、通りに面したバーやレストランに人々が集いだし、夜の楽しい楽しい時間が始まる。

ディナーは風情ある静かな小道のレストランで、ライトアップされたロトルシュチャク塔を眺めながら。ロマンティックな一時にうっとり…。

クロアチアはイタリアに近いので、ピザも美味しいと評判だ。二人前くらいなのになんと400円!美味しいクロアチア料理を体験してしまったが最後、恋しくて恋しくてたまらなくなる。

活気溢れるナイトライフ


Image04 s

Image08 s

お腹も満たされたら、通りにずらーっと並ぶバーやクラブをはしごするのも夜の楽しみの一つ!

心地よい風が吹くテラスで夜カフェしたり、お洒落なバーで1杯飲んだり、ネオンが輝くナイトクラブで音にノッたり…。

治安が良いので女性の独り歩きも問題ない。夜の生暖かい風が心地よく、ロマンティックな一時に最高に気分が良くなる!

「クロアチア」という国


クロアチアは、綺麗なビーチリゾート、お洒落な中世の町並み、美食の数々、ミュージックフェスやナイトライフ…とモダンな遊びと古くから残る伝統、新旧が合わさった不思議な魅力を持つ国だった。

まずはクルーズでちょっと立ち寄るのもいいし、 じっくりクロアチアの島々を回るのも良い。

次のバカンスはクロアチアで過ごしてみては? 一生に一度は訪れたい、最高のロケーションが待っているから…。

取材協力:クロアチア政府観光局トルコ航空
(*クロアチアへは、トルコ航空が便利。イスタンブール経由で渡航可能。ウェルカムスイーツで出迎えてくれる。)

◆世界を飛び回るトラベルライターKANAのお洒落旅BLOG
「HOTな海外オシャレ旅LIFE」

◆Instagram @xxxkanaaaa (世界の街で切り取った写真を発信中)