GLAM Editorial Promotion

2024.03.19(Tue)

グアム唯一のアウトレット「グアム・プレミア・アウトレット(GPO)」へ行こう!おすすめ店舗やアクセスなど解説♪

PR

PR

グアム・プレミア・アウトレットの正面入口

 

グアムには、唯一のアウトレットモール「グアム・プレミア・アウトレット(GPO)」があります。タモンから比較的近く、バスも運行していることから、ローカルだけでなく日本人観光客にも人気の高いアウトレットモールです。

 

グアムに旅行する方であれば、ぜひグアム・プレミア・アウトレットには訪れてほしいものです♪

 

この記事では、実際にグアム・プレミア・アウトレットに訪れたことのある筆者が、おすすめの店舗やアクセスなどを解説します。グアム・プレミア・アウトレットに行こうか考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

2024年3月13日時点の情報を基に、当記事を執筆しております。閲覧時点で店舗や営業時間などが変わっている可能性がありますので、最新の情報は公式HP(英語)などをご確認ください。

 

グアム旅行者必見
旅行会社のおすすめの選び方

 

「グアム・プレミア・アウトレット」はグアム唯一のアウトレットモール

グアム・プレミア・アウトレット外観

 

グアム・プレミア・アウトレット(GPO)は、グアムで唯一のアウトレットモールです。30以上の店舗が軒を連ねており、有名ブランドの数々が、破格の値段で商品を販売しているのが特徴です。

 

トミー ヒルフィガーやカルバン・クライン、リーバイスなどの有名ブランドはもちろん、グアムでも人気の高いディスカウントストア「ロス・ドレス・フォー・レス」や、お土産なども購入できるコンビニエンスストア「ABCストア」も入店しています。

 

グアム・プレミア・アウトレットはタムニングにあり、グアム観光の中心地・タモンからも比較的近い場所にあります。また、グアムでは消費税と関税がかからず免税価格で商品を購入できることから日本人観光客にも人気が高く、旅行者が多く訪れるスポットです。

 

GPOの公式HP(英語)

 

参考:グアムの免税店はこの2つ!島内全体が免税店のようになっている理由も解説♪

グアム・プレミア・アウトレットの館内マップ

画像出典:GPO Store Directory - GPO Guam

 

アウトレット棟は、服や服飾品、靴などを販売するフロアと、フードコートの2つのエリアに分かれます。正面入口(上記マップの右側の入口)から入ってすぐは前者のエリアで、そのまま通路をまっすぐ進んで階段を降りると、広いフードコートが見えてきます。

 

比較的単純なつくりになっているので、店内で迷うことはないでしょう。

 

また、アウトレット棟以外にも、敷地内にはキングスやルビーチューズデーなどのレストランがあります。グアムでも屈指の人気を誇る飲食店が揃っているので、食事目的でグアム・プレミア・アウトレットに行くのもおすすめです!

グアム・プレミア・アウトレットのおすすめ店舗

グアム・プレミア・アウトレットのおすすめ店舗を、いくつか紹介します。

ロスドレスフォーレス(Ross Dress for Less)

 

ロスドレスフォーレスとは、アメリカで人気を誇るファッション系の大型ディスカウントストアです。

 

絶えず人で溢れている人気店です。レジにも行列ができるほど、ローカルだけでなく、観光客も多く訪れます。店内がかなり広く、非常に幅広いブランドが取り揃えられております。服やカバン、キッチン用品、食料品に至るまで多様な商品が手に入りますよ♪

 

全体的に価格が安く、定価よりもかなり安く商品を買えることも!また、お土産を探すにもぴったりのお店で、ディスカウント価格で安く手に入れられるので、グアム・プレミア・アウトレットへ行く際はロスドレスフォーレスにぜひ足を運んでみてください♪

 

営業時間6:00~0:00

※2024年3月13日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

 

ロスドレスフォーレスの公式HP(英語)

ABCストア(ABC Stores)

グアム・プレミア・アウトレットのABCストア

 

ABCストアは、グアムでも人気のコンビニエンスストアです。グアム島内に8店舗あるチェーン店で、いざという時の旅行者の味方になるお店です。

 

食料品や日用品のほか、コスメや雑貨、お土産まで幅広く店頭に並んでいます。グアムメイドの製品も多く、特にアルコール類はグアム産のビールが多く揃っています。「パイオニア」や「ミナゴフ」「ザ・グアム・ブルワリー」など、グアム産のアルコールブランドが多く、お酒好きの方はぜひ訪れておきたいですね♪

 

また、グアム・プレミア・アウトレット店には、コスメが多く揃っています。アイランドガールやO.P.Iなど人気コスメブランドなどもあり、女性もぜひ足を運びたいお店ですね♪

 

営業時間9:30~21:30

※2024年3月13日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

 

ABCストアの公式HP(英語)

 

参考:グアムのABCストア(ABC Stores)で絶対に買うべきおすすめアイテムを紹介!

トミーヒルフィガー(Tommy Hilfiger)

グアム・プレミア・アウトレットのトミーヒルフィガー

 

トミーヒルフィガーは、アメリカ発、世界有数のファッションブランドです。若々しくもリラックス感のあるデザインが特徴で、クールなデザインブランドで、世界中で多くの人に親しまれています。

 

グアムのトミーヒルフィガーは割引率の高い商品もあり、かつ免税価格で手に入るので、日本よりもお得に購入できるアイテムがあるかも♪店内も広いので、グアム・プレミア・アウトレットに訪れる際は、ぜひトミーヒルフィガーに足を運んでみてください!

 

営業時間9:00~21:00

※2024年3月13日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

 

トミーヒルフィガーの公式HP(英語)

グアム・プレミア・アウトレットのフードコート

グアム・プレミア・アウトレットのフードコート

 

グアム・プレミア・アウトレットには、正面入口から奥へ進むと、大きなフードコートエリアがあります。フードコートは、ローカルだけでなく、観光客でも賑わう場所です。

 

フードコートには、グアムでも有数の人気を誇る飲食店が軒を連ねています。また、値段も比較的安く、食費を抑えたい方にもおすすめの場所です。

グアム・プレミア・アウトレットのおすすめ飲食店

次から、グアム・プレミア・アウトでおすすめの飲食店をいくつか紹介します。

パンダエクスプレス(Panda Express)

グアム・プレミア・アウトレットのパンダエクスプレス

 

パンダエクスプレスは、フードコート内にある、アメリカ発、アメリカ風中華料理を提供する人気チェーンレストランです。ボリュームのある中華料理のプレートが、格安の値段で食べられることから、ローカルにも高い人気を誇っています。

 

パンダエクスプレスはメイン料理とサイド料理を選べるようになっており、店員さんに伝えて、自由にメニューを決められます。

 

パンダエクスプレスの人気No.1メニューは、香ばしく揚げたチキンに甘酸っぱいオレンジソースを絡めた「オレンジチキン」です。ソースも絶品なメニューなので、パンダエクスプレスに訪れた際は、ぜひオレンジチキンを食べてみてくださいね♪

 

パンダエクスプレスはかなりボリュームが多いので、1つのメニューを、2人以上でシェアするのもおすすめです。

 

営業時間11:00~19:00

※2024年3月13日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

 

パンダエクスプレスの公式HP(英語)

タコベル(Taco Bell)

グアム・プレミア・アウトレットのタコベル

 

タコベルは、フードコートにある、アメリカ発の人気メキシカン・ファストフードです。注文を受けてから作るタコスやクランチラップ、ブリトーなどが代表的なメニューです。

 

タコスの中には、ビーフやステーキ、サラダなど、幅広いメニューから選べるようになっています。硬くパリパリとした生地で、しっかりと味付けされたタコスで満足度抜群です。

 

ボリュームがありながら価格が安く、コスパのよい食べ物を求めている方は、ぜひタコベルに足を運んでみてください!

キングス(King’s)

画像出典:GPO Guam

 

キングスは、アウトレット棟の外にある、24時間営業のファミリーレストランです。グアムでも屈指の人気を誇るファミリーレストランで、1日中ローカルで賑わうほどです。店内は広く、明るい雰囲気なので、観光客でも入りやすくなっています。

 

ファミリーレストランなので、ステーキやハンバーガー、パンケーキからグアムの伝統料理「チャモロ料理」まで、幅広いメニューが揃っています。ボリューム満点でありながら全体的に価格が安く、コスパのよい食事を求めている方にもおすすめのお店です。

 

ローカルのファミリーレストランを体験してみたいという方は、ぜひキングスに足を運んでみてください!

 

営業時間24時間

※2024年3月13日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

 

キングスの公式HP(英語)

 

参考:グアムのチャモロ料理とは?代表的な料理や人気レストランを紹介♪

ハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)

グアム・プレミア・アウトレットのハーゲンダッツ

 

誰しもが知る、有名なアイスクリーム「ハーゲンダッツ」。日本では2013年4月になくなったハーゲンダッツの実店舗が、アウトレット棟内にあります。店内に座席があり、買ったハーゲンダッツアイスを、その場で食べられますよ♪

 

ハーゲンダッツの種類は豊富で、コーンやトッピングなども選べます。また、プレートに乗ったアイスクリームやチョコレートフォンデュなど、珍しいメニューも揃っています。

 

グアムは年中常夏なので、冷たいアイスクリームを食べたくなるもの。暑さで疲れた方や、日本では珍しいハーゲンダッツの実店舗が気になる方は、ぜひ足を運んでみてください!

 

営業時間10:00~21:00

※2023年12月8日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

 

ハーゲンダッツのインスタグラム(英語)

グアム・プレミア・アウトレットで子どもが遊べるプレイグラウンド

グアム・プレミア・アウトレットのプレイグラウンド

 

グアム・プレミア・アウトレットには、小さな子どもが遊べる、無料のプレイグラウンドがあります。共用通路の真ん中にあり、遊具などがあるので、親のショッピングに退屈した子どもの世話をするのにおすすめの場所です。

 

ただし、プレイグラウンドには利用制限があります。42インチ(約106.6cm)以下の子どものみが利用可能です(2023年12月時点)。また、子どもをプレイグラウンドに残すのは禁止されており、常に親が同伴することが求められています。

グアム・プレミア・アウトレットの営業時間

グアム・プレミア・アウトレット共用通路

 

グアム・プレミア・アウトレットの営業時間は、次の通りです。ただし、店舗は各営業時間に準ずるので、あわせて公式HPもご確認ください。

 

営業時間10:00~21:00

※2024年3月13日時点の情報です。最新の情報は公式HP等からご確認ください。

グアム・プレミア・アウトレットへのアクセス

グアム・プレミア・アウトレットは、タモン中心地から車で約10分の距離(約5.4km)にあります。

 

 

タモンからグアム・プレミア・アウトレットへ行くには、主に次の3つの手段があります。

 

  1. バス(赤いシャトルバス)に乗る
  2. タクシーまたは配車アプリ(Stroll Guam)を使う
  3. レンタカーで行く

 

住所199 Chalan San Antonio, Suite 200 Tamuning, Guam 96913

①赤いシャトルバス

リバレーションデーに運行している無料の赤いシャトルバス

 

赤いシャトルバスは、グアムで運航している路線バスです。主要な観光地やホテル、ショッピングセンターなどを網羅しており、グアム・プレミア・アウトレットへも赤いシャトルバスで行くことができます。

 

敷地内にバス停があり、バスを降りれば目の間にアウトレットがあります。

 

グアム・プレミア・アウトレットのバス停

▲グアム・プレミア・アウトレット敷地内にあるバス停

 

タモンからグアム・プレミア・アウトレットに行くには、行きの路線は「タモンシャトル(南廻り)」、帰りは「タモンシャトル(北廻り)」を利用します。

 

行きのタモンシャトル(南廻り)の終点がグアム・プレミア・アウトレットなので、降りる場所で迷うことはありません。帰りのタモンシャトル(北廻り)は起点がグアム・プレミア・アウトレットで、終点がショッピングモール「マイクロネシアモール」なので、そのままショッピング巡りするのもおすすめですよ♪

 

タモンシャトルは1時間に1~2本程度運行しているので、帰りに乗るバスの時間を時刻表で確認してから、グアム・プレミア・アウトレットでショッピングを楽しみましょう!

 

▲タモンシャトルの路線図(画像出典:グアムの赤いシャトルバス

 

料金は、1回の乗車につき7ドルです。また、1日券を15ドルで販売しています。1日で3回以上赤いシャトルバスに乗車する方は、1日券のほうがお得です!

 

赤いシャトルバスの公式HP

 

参考:グアムのバス「赤いシャトルバス」で旅行を便利に!実体験つきで乗り方を解説!

②タクシーまたは配車アプリ

 

ショッピング好きで荷物が持ちきれない方や、早くアウトレットに行きたい、複数人で旅行しているという方は、タクシーを使うのもおすすめです。

 

タクシーの使い方は基本的に日本と同じですが、いくつか異なる点もあります。まず、グアムには流しのタクシーがありません。日本のように走行中のタクシーに手を上げても、乗車できない可能性が高くなっています。

 

空港やホテル、ショッピングセンターなどのタクシー乗り場にタクシーが停まっているので、そこで運転手に声をかけて乗車しましょう。

 

グアムのタクシーの初乗り料金は2.4ドルで、その後0.25マイル(約400メートル)ごとに0.8ドルが加算されます。また、タクシーに乗車する際は、運賃の10~15%のチップを支払うのがマナーとなっています。

 

参考として、タモン中心地(Tギャラリアグアム by DFS)~グアム・プレミア・アウトレットの距離は3.5マイルで、料金は約22ドルです。

 

タクシーの利用に不安を感じる方や、周辺にタクシーがいないような場所からグアム・プレミア・アウトレットに行きたい方は、配車アプリのStroll Guamを使うのがおすすめ(グアムにUberはありません)。

 

Stroll Guam(ストロールグアム)は、スマホから個人ドライバーを呼べるサービスです。乗車地点と降車地点を選択することで、タクシーが乗車地点までピックアップして、降車地点まで送ってくれます。

 

事前に料金が確定するためぼったくられることもなく、タクシーに不安がある方におすすめのアプリです。

 

 

参考:【グアム旅行にチップは必須】相場や渡し方、注意点など解説【払わないとヤバい?】

③レンタカーで行く

© グアム政府観光局

 

現地でレンタカーを借りる方は、自分で運転して行くのがもっとも便利な方法でしょう。タモンからグアム・プレミア・アウトレットまでは、単調で大きな道が続くので、レンタカーまでアクセスしやすくなっています。

 

グアム・プレミア・アウトレットの駐車場もかなり広く、駐車しやすくなっています。

 

グアム・プレミア・アウトレットの駐車場

▲グアム・プレミア・アウトレットの駐車場

 

駐車料金は無料です。レンタカーを借りる方は、ぜひグアム・プレミア・アウトレットまでのドライブも楽しんでくださいね!

 

参考:グアム旅行にはレンタカーがぴったり!予約方法や運転ルールを紹介♪

まとめ:グアム・プレミア・アウトレットでお得にショッピングしよう♪

グアム・プレミア・アウトレットは、グアム唯一のアウトレットモールです。トミー ヒルフィガーやカルバン・クラインなどの有名ブランドのほか、ロス・ドレス・フォー・レスやABCストアなど、グアムでも人気のお店が軒を連ねています。

 

グアム・プレミア・アウトレットには赤いシャトルバスも運行しており、非常にアクセスしやすくなっています。タモンからも比較的近く、グアムに旅行した際は、ぜひグアム・プレミア・アウトレットへ足を運んでくださいね♪

 

GPOの公式HP(英語)

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend