GLAM Editorial

2021.03.11(Thu)

ビューティークリエイター・吉川康雄氏の待望の新ブランド、「UNMIX(アンミックス)」がこの春デビュー!

多くのファンに愛されながらも、2019年に惜しまれつつ終了したCHICCA(キッカ)のブランドクリエイターを務めた吉川康雄氏がこの春、新ブランド「UNMIX(アンミックス)」を始動! 第1弾プロダクトとなるリップスティックが、4月1日(木)からUNMIXオンラインストア、イセタンミラー メイク&コスメティクス(首都圏17店舗)、meeco、@cosme TOKYO、@cosme SHOPPINGにて販売開始されます。

“血の赤み”にこだわった、極薄膜仕上げのリップスティック

UNMIXを象徴する最初のプロダクトは、吉川氏が本当につくりたかったという、唇に華やぎと生命感を与える「モイスチャーリップスティック レッドローズ」。“静脈の暗血色”にインスピレーションを得たニュアンスのあるくすみレッドは、すべての女性を美しく見せることにこだわったカラーで、唇に立体感をつくり出す「グロウ」と、艶を抑えたセミマットの「ステイン」の仕上がりの異なる2つのタイプが登場します。

直塗りで美しく仕上がるように計算された、技ありフォルム


(左から)UNMIX モイスチャーリップスティック グロウ、UNMIX モイスチャーリップスティック ステイン/2021年4月1日発売 各3,600円+税


リップスティック先端の丸みは、吉川氏が試行錯誤の末に生み出したオリジナルのフォルム。絶妙カーブが唇にほどよくフィットし、だれでも簡単に自然でエフォートレスな印象の唇に。


“動きにくい膜”で美発色続く、こだわりあふれるリップベース

(上から)UNMIX モイスチャーリップスティック グロウ/2021年4月1日発売 3,600円+税、 UNMIX モイスチャーリップベース/2021年4月1日発売 3,300円+税


あとにつけるリップスティックの発色をキープするベースメイクとして、乾燥と紫外線から唇を守るスキンケアの一部として使用できる、1本2役のリップベース。独特の硬さが特徴で、唇をしっかりした膜で覆って保護してくれます。


“女性を美しく見せること”にこだわった新色が続々登場

UNMIXにはいわゆる“コレクションカラー”がなく、時代の気分を取り入れつつ季節に合わせて新色を発表する予定。7月まで毎月1色ずつ新色の発売が予定されているので、今後も目が離せません。


Information
UNMIX公式サイトはこちら
吉川康雄さんの過去のインタビュー記事はこちら

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.02(Wed)

オーガニックハンドクリームおすすめ6選!美しい手をキープしよう
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial