高山 都
高山 都

2019.08.09(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.77】今が旬の桃でさっぱり夏の味♪ 時短で作れる 「桃と生ハムと大葉の冷製パスタ風」

桃と生ハムと大葉の冷製パスタ風

梅雨が明けて、本格的な夏が始まりましたね! そこで今回は生ハムと大葉、そして今が旬の桃を使ったレシピをご紹介します。桃と一緒に食べる新感覚の素麺、ぜひ作ってみてください♪

材料 1人分

桃 1個
にんにく 1/4かけ
オリーブオイル 大さじ2
ホワイトバルサミコ 大さじ1
白だし 小さじ1
レモン 1個
大葉 10枚
生ハム 5枚
素麺 100g

つくり方

  1. 桃は真ん中に包丁を入れて、ぐるりと一周させ(アボカドと同じように)タネを取り、
    半分はくし切りにして、レモン汁とオリーブオイルを適量かけ、冷蔵庫へ。
    半分は荒く刻んで、にんにくのすりおろし(1/4個分)、ホワイトバルサミコ大さじ1、
    オリーブオイル大さじ2、白だし小さじ1で和えて、冷蔵庫へ。

  2. 大葉はみじん切りにしておく。

  3. 素麺を茹でて、氷水でよくしめたら、水気をよく切り、
    オリーブオイルをまわしかけ、麺と麺がくっつかないようにする。

  4. 冷やしておいた、桃のソースと大葉の半量を麺と和えて、うつわに盛り、
    生ハム、くし切りの桃、さらに大葉をちらし、黒胡椒をたっぷりひいて、レモンをさらにキュッと絞って完成。

大葉の切り方を工夫して、見た目も楽しんでみて♪

「桃のパスタは毎年食べたくなる夏の味。今回は、カッペリーニの代わりに素麺で、時短簡単に。そして、ハーブの代わりに大葉を使って、すこーし和よりに仕上げました。和食のイメージが強い大葉もみじん切りにすると、食感や見た目の印象も変わるので、切り方で変化を楽しむのもオススメの調理法。」

昨年出版した著者初の書籍『高山都の美 食 姿「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』から1年。これも知りたい、あれも知りたいという反響の多さから、2冊目が好評発売中! こちらもチェックして。

『高山都の美 食 姿 2「日々のコツコツ」続いてます。』

1,620円(税込)/双葉社

毎日のちょっとした「良いこと」や 実際にやってよかった「良いこと」など、第二弾の「美(び)」、「食(しょく)」、「姿(すがた)」にも、たくさんの暮らしのヒントが詰まっています!

「美」彫りを深く、でもナチュラルに魅せるのは「ムラサキアイライナー」でした
「食」サバ缶ってこんなに使える! 和えるだけの簡単おつまみ4種
「姿」背中に緊張感! バックコンシャスなお洋服を着てわかった“後ろ姿”の大切さ……

★Amazonでの購入はこちらから >>

第二・四金曜日は「みやれしぴ」の日(^○^)

  • イチジクと枝豆の初夏の白和え
  • アジの干物でさっぱり梅ちらし
  • 簡単サクサクお豆腐のフライ

高山都さんのインスタグラムはこちら

@miyare38

高山都さんのブログはこちら

高山都オフィシャルブログ「miyakoto」

OTHER ARTICLES

2019.11.22(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.84】 フライパンで簡単アレンジ! 「柿バターとマスカルポーネ」
高山 都
高山 都

2019.11.08(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.83】 麺とアサリのスープの相性が抜群! 「アサリと春菊とパクチーのエスニック焼きそば」
高山 都
高山 都

2019.10.25(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.82】 晩酌のお供にピッタリ! カリッと美味しい 「色々きのこの春巻き」
高山 都
高山 都

RECOMMEND

2018.10.05(Fri)

【GLAMなオトコ】Vol.20 『あのコの、トリコ。』主人公・頼に親近感。吉沢亮が応援したくなる女性のタイプとは!?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.12.06(Fri)

いよいよ師走! 多忙、睡眠不足……疲れてやる気が起きない時の最低限スキンケア
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.09.06(Fri)

【GLAMなオトコ】Vol.26小栗旬、本能と衝動で生きた色男の文豪、太宰治への共感と羨望とは?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team