GLAM Editorial

2020.01.06(Mon)

ヒロインのファッションや生き方に共感! 2020年、女性たちが活躍する映画5選<洋画編>

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒  BIRDS OF PREY』

(C)2019 WBEI and c&TM DC Comics

2019年に社会現象を巻き起こした『ジョーカー』。そんな悪のカリスマの恋人として、『スーサイド・スクワッド』で大ブームとなった“天真爛漫なヴィラン”のハーレイ・クインが、スクリーンに帰還。クセ者だらけの仲間たちと、危険度マックスのバトルを展開する。

ジョーカーと別れ、すべての束縛から放たれたハーレイ・クイン。モラルのない暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買う中、謎のダイヤを盗んだ少女をめぐり、裏世界を牛耳る残酷なサイコ“ブラックマスク”との全面対決に挑む。悪VS悪のカオスな戦いで、テンションマックスのハーレイは、切り札として最凶チームを新結成。前代未聞のクレイジーバトルが始まる。

(C)2019 WBEI and c&TM DC Comics

<ここに注目!>
ハーレイ・クインの覚醒とカラフルなファッションに釘付け

ジョーカーに恋し、悪の道へと進むことになった“恋に狂わされた”ヒロイン、ハーレイ・クイン。この愛さずにはいられない人気キャラクターを『スーサイド・スクワッド』に引き続き演じるのは、ハリウッドで今最も輝いている女優の一人、マーゴット・ロビー。マーゴット史上、最高にかわいいハマり役ともいえる“悪カワ”ヒロインが帰って来ます! 本作では、ジョーカーと破局して束縛から解放されたハーレイ・クインが、自慢のツインテールをバッサリとカット。身も心も軽くなって、さらにクレイジーに覚醒し、愛らしい見た目からは想像のつかない身体能力と、常識ゼロの性格を武器に暴れまくります。

マーゴットは「何をしでかすかまったく予想が出来ないのがハーレイ!」と分析。「でも、ハーレイは親友にもなりうるし、瞬間的に最悪の敵にもなりうる。オプションが無限にあるから、そんな彼女を演じることは役者としてとても楽しい!」と振り幅の大きなハーレイを演じる楽しさをたっぷり感じている様子。マーゴット=ハーレイのハイテンションぶりを、ぜひ堪能してみましょう。またハーレイのカラフルでポップなスタイルは、国内外のイベントでもコスプレされるほどの人気ぶり。すっかりファッションアイコンとなったハーレイの衣装にも注目です。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒  BIRDS OF PREY』
2020年3月20日(金)公開
監督:キャシー・ヤン
出演:マーゴット・ロビー、ユアン・マクレガー他
公式サイト

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial

2021.05.26(Wed)

30代女子の強い味方!アラサー世代が選びたいおすすめスキンケアアイテム10選
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial