• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『ミッション:インポッシブル』で人気急上昇のレベッカ・ファーガソン、話題の新作『The Girl on the Train』に出演決定?

15.08.21(Fri)

『ミッション:インポッシブル』で人気急上昇のレベッカ・ファーガソン、話題の新作『The Girl on the Train』に出演決定?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

レベッカ・ファーガソン

 女優のレベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson, 31)に、ベストセラーを原作とした話題の新作『The Girl on the Train(原題)』に出演する可能性が浮上している。

 スウェーデン出身のレベッカはトム・クルーズ(Tom Cruise)と共演した『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作『ローグ・ネイション』で最も良く知られている。

 ここへ来て、レベッカが作家ポーラ・ホーキンズ(Paula Hawkins)の大ヒット小説「The Girl on the Train」を原作とした映画版に出演する交渉の最終段階に入ったと伝えられている。

 米エンターテイメント情報サイト「Deadline」によると、レベッカは同作でレイチェルというキャラクターの夫と関係を持つアンナ・フォスターを演じるという。レイチェル役はエミリー・ブラント(Emily Blunt)に決定したと言われているが、3人目の主役ミーガンを演じる女優はまだ未定のようだ。

 レベッカは『ローグ・ネイション』で扮したイルサ・ファウストで高い評価を受けた。次回作はメリル・ストリープ(Meryl Streep)、ヒュー・グラント(Hugh Grant)と共演したスティーヴン・フリアーズ(Stephen Frears)監督の『Florence Foster Jenkins(原題)』だ。

 レベッカは最近のインタビューで、役者としての評価が認められた今、より困難な役での出演をオファーされたいと認めている。

 「エージェントに連絡して、『何考えてるの? もちろんこんなのできないわよ!』と言うような脚本に出会いたい。演じていて気まずいような役に挑戦したいの」と彼女は英Total Film誌に語っている。

 とはいえ、レベッカは『ローグ・ネイション』の撮影でも困難に挑戦している。共演したトムはスタントシーンを自分でこなすことでも有名だが、レベッカもトムに負けないように全力を尽くす覚悟を決めていたという。

 「例えば水中訓練やオートバイの乗り方、全力疾走、そしてF1みたいなスピードで駆け抜けるトム・クルーズを2本足で追いかけるように、高度なアクション満載の映画に関わるものすべてよ!」とレベッカは話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。