• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ボビー・クリスティーナ・ブラウンさんの遺体写真をメディアが買い取り? 遺族は不安

15.08.06(Thu)

ボビー・クリスティーナ・ブラウンさんの遺体写真をメディアが買い取り? 遺族は不安

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ボビー・クリスティーナ・ブラウン

 R&B歌手のボビー・ブラウン(Bobby Brown)と歌手の故ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)さんの娘で、7月26日に亡くなったボビー・クリスティーナ・ブラウン(Bobbi Kristina Brown, 22)さんの遺体の写真がメディアに売られていたと報じられ、遺族は公開されることを危ぐしている。

 芸能情報サイトTMZによると、先週末に営まれたボビー・クリスティーナさんの葬儀の前に、棺に横たえられた遺体の写真が撮影され、あるメディアが10万ドル(約1,240万円)で買い取ったという。写真は葬儀の前日に撮影されたとみられている。撮影されることのないように予防措置が取られていたが、警備の目をかいくぐった者がいたようだ。

 撮影者が誰なのかは不明だが、TMZは以前、ボビーとその家族はホイットニーさんの家族が今回のような行動を取ることを心配していたと伝えていた。2012年のホイットニーさんの葬儀の際も同じようなことがあったからだ。

 ボビー・クリスティーナさんは1月31日、自宅バスタブの中でうつ伏せで意識不明になっているところを発見され、約半年間昏睡状態が続いていた。

 遺族は先月31日に通夜のために集まり、葬儀は翌日の今月1日にジョージア州アルファレッタのセントジェームズ・ユナイテッド・メソジスト教会で行われた。葬儀の後、遺体はニュージャージー州に送られ、ウエストフィールドのフェアビュー墓苑で母親のそばに埋葬される。

 ボビー・クリスティーナさんの死亡が確認された直後、父ボビーは娘を失った悲しみを語っている。

 「クリッシーは以前も、そして今も天使です。私たちは完全にマヒ状態です」とボビーは米エンターテイメント情報番組「E! News」に寄せた声明で語っている。「家族は娘の魂と共に生き、思い出を大切にしていく道を見つけなければなりません。私たちの喪失感は想像を絶するものです」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。