• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • エヴァ・ロンゴリア、本気でやせたいなら忙しいという言い訳をやめてエクササイズをすべきと主張!

15.07.29(Wed)

エヴァ・ロンゴリア、本気でやせたいなら忙しいという言い訳をやめてエクササイズをすべきと主張!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エヴァ・ロンゴリア

 女優のエヴァ・ロンゴリア(Eva Longoria)は、忙しいことを理由にエクササイズしないのはもうやめるべきだと考えている。

 エヴァは2004年から出演した米人気ドラマ「デスパレートな妻たち」で演じたガブリエル・ソリス役で大ブレイクした。それから11年が経つが、エヴァはまるで1日たりとも年齢を重ねたようには見えず、常にスリムな体型をキープしてきた。その理由は体の健康を維持する決意だと話している。

 「人は自分が分かっているよりも時間をムダにしているものだわ。『ワークアウトする時間がない、こんなことする時間はない』なんて言う。でも何かに気持ちを集中すれば、それが優先事項になって、『時間はあったんだ』と気づくものよ」とエヴァは豪版Vogue誌に語っている。

 体型をキープすることは今のエヴァにとって何よりも大事なことになっており、フィットネスと健康を保つ魔法などないと認めている。ジムに行くのを避ける人たちには、「とにかく行くこと」とアドバイスするが、きちんとした食生活を送ることも同じくらい大事だと指摘した。

 「年齢を重ねていくと特にそうだけど、人は見栄えを良くする秘密を知りたがるもの。でもそんなのない。食生活とエクササイズに限るわ。ちゃんと食べたり、毎日20マイル(約32.2キロ)走ったりしていても、体重を減らせない人がいる。その両方をやらなくちゃダメ」

 「(仕事で準備を要求される)内容によるわ。気分を良くするためにはクレンジングをするけど、体重を落とす時は砂糖を抜いたり、ぜい肉を落とすならヴィーガンダイエットをする。それぞれで結果が変わってくるものよ」とエヴァは説明した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。