• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『セイフヘイヴン』のジュリアン・ハフ、ぷるぷるの唇を維持するためにマスカラの使い捨てブラシを愛用!

15.07.24(Fri)

『セイフヘイヴン』のジュリアン・ハフ、ぷるぷるの唇を維持するためにマスカラの使い捨てブラシを愛用!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジュリアン・ハフ

歌って踊れる美人スターとして人気を集めているジュリアン・ハフ(Julianne Hough, 27)が、ぷるぷる唇を維持するためにマスカラの使い捨てブラシを使っていることを明かした。自家製スクラブでいつも唇のケアをしているジュリアンは、メーキャップ・アーティストから使い捨てブラシの意外な利用法を伝授されたという。「私はコスメを自分で作るのが大好き。私が作ったココナツ・オイル入りの自家製リップスクラブには、唇をソフトにする効果があるのよ。あれほど優秀なリップスクラブは、どこにも売ってないわ。ツアー先にも持ってくればよかったと思っているところよ」と、ジュリアンは自身のウェブページ「JulianneHough.com」でコメントしている。「お世話になっているメーキャップ・アーティストに私がリップバターを何個も持っている理由を説明した時に、リップスクラブを持って来なかった事を後悔してるって話したの。なぜかわからなかったけれど、彼女はマスカラの使い捨てブラシを私にくれたわ。最初は“なんで?”って思ったけれど、すぐに理由がわかったわ。唇にワセリン(ナチュラルなオイルでもOKよ)を塗ってから使い捨てブラシで唇をやさしくこすれば、むけていた皮を除去することができるのよ。この人は天才だわ!って思っちゃった」。

その後、ジュリアンはマスカラの使い捨てブラシを常に持ち歩くようになった。兄のデレク(Derek)とともに“Move Live on Tour”と題した全米ツアーを実施しているジュリアンは、週に1度は次のツアー先に出かけなければならない。小さくてかさばらない使い捨てブラシは、外出先やツアー先で唇のケアが必要になった時にもってこいだという。「たいていの化粧品カウンターは、お願いすればサンプルをくれるわ。サンプルって、旅行する時や化粧品を持ち歩けない時でも携帯できるから便利よ」と、ジュリアンは話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。