• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ブレイク・ライブリー、ブロンドなのに「ブロンド」にしたと謎の投稿でネット上が大騒ぎに!

15.07.10(Fri)

ブレイク・ライブリー、ブロンドなのに「ブロンド」にしたと謎の投稿でネット上が大騒ぎに!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブレイク・ライブリー

 米人気TVシリーズ「ゴシップガール」で知られる女優のブレイク・ライブリー(Blake Lively, 27)が、髪を「ブロンド」(bronde)にしたと公表し、一時ネット上で騒ぎが起きた。

 ブレイクは明るいブロンド(blonde)の髪で知られている。しかし7日、新しく染めた髪をInstagramで公開した。

 「…ブロンドのほうがもっと楽しい。分かってるわ、スペルミスじゃない。何を言っているのか分かっているし、それも面白いじゃない」とブレイクはイメチェンした写真を投稿し、キャプションを添えた。

 「r」を使う「ブロンド」は、金髪を意味する「ブロンド」とダークブラウンを意味する「ブルネット」(brunette)をミックスさせた新しい造語だ。

 ブレイクは基本的にブロンドで通しているが、ここ数年で違った髪の色も試してきた。

 最近では2011年に米TIME誌が発表する「世界で最も影響力のある100人」の記念イベントに登場した際、髪をレッドに染めていた。夫で俳優のライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)はその時のルックスがとても気に入り、名前をつけて表現していたほどだったという。

 「ライアンは私の髪のカラーを『シエラ・サンセット』と名づけていたわ。自分も気に入ったの」とブレイクは当時、語っている。

 また彼女は以前、髪が「フワフワのテント」のようになるのがイヤだと認めたことがある。

 「髪が変になると、もこもこしてケバケバになるの。まるでフワフワのテントみたいに。最適のオイルを使うことが大事よ。ほとんどのオイルだと重すぎるから」とブレイクは英Glamour誌に語っている。「好きなのはエルヴァイヴ(日本名はエルセーヴ)・エクストラオーディナリー・オイル・ミスト。バランスが本当にちょうどいい。柔らかくなるけど、同時にちょっとしたグリップ感もある。ただなすりつけると、オイルまみれのツルツルになるだけで、髪がよけいひどくなる。私は指の間に少しだけとって、髪の部分ごとにすりこんでツイストするの。房ごとに分けてそうすると、良い手ざわりになる」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。