• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • レナ・ダナム、米最高裁で同性婚が認められたのを受けて結婚に前向き?

15.07.01(Wed)

レナ・ダナム、米最高裁で同性婚が認められたのを受けて結婚に前向き?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

レナ・ダナム

 米人気TVシリーズ「Girls/ガールズ」で知られるレナ・ダナム(Lena Dunham)が、結婚する気持ちを固めたとほのめかしている。

 レナは2012年から米バンド、FUN.(ファン.)のギタリスト、ジャック・アントノフ(Jack Antonoff)と順調に交際を続けている。しかし以前、全米で同性婚が合法にならない限り結婚はしないと明言していた。

 米連邦最高裁が26日、同性婚を憲法で保障する判決を言い渡したことで、レナは大きな白いドレスを着てバージンロードを歩く心の準備ができたかもしれないと結婚の意志をほのめかした。

 「今後は結婚式のつまらなさがかなり改善されそう」とレナは判決後、ジャックにツイートした。「早くしてよ、ねえ…」

 画期的な判決を喜ぶ有名人はレナだけではない。

 ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)やケリー・ワシントン(Kerry Washington)といったスターが「#LoveWins」(愛は勝つ)というハッシュタグをツイートするだけというシンプルなメッセージで祝福する一方、もっと細かく語った人たちもいる。

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)は、「アメリカにとって重要な日…ニュースを知ってうれしい。すべての愛を」とツイートした。

 「人類が誠実なミュージカルで踊り出す!#MarriageEquality(結婚の平等)」と俳優のライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)は書き込んでいる。

 今年のオスカー授賞式で司会を務め、2014年9月に同性パートナー、デヴィッド・バートカ(David Burtka)と結婚した俳優のニール・パトリック・ハリス(Neil Patrick Harris)は、喜びを抑えられない様子で次のように書き込んでいる。「新しい1日だ。最高裁、ありがとう。ケネディ(Kennedy)判事、ありがとう。あなたの意見は、自覚しているよりも多くの意味で深い」

 米人気TVシリーズ「モダン・ファミリー」のジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)は米TIME誌オンライン版のブログに感動的なメッセージを投稿し、最高裁の判断に安堵したと説明した。

 「子どもの頃、これが現実になるとは思えなかったし、アメリカの次の世代が愛の平等が保障され、権利が否定されない国で成長できると思うと涙が浮かんでくる」とジェシーは語った。「平等のために最前線で戦ってきた人たちを心から誇りに思う」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。