• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「glee」のディアナ・アグロン、女優の仕事がなくなったらバーテンダーに転身!?

15.05.21(Thu)

「glee」のディアナ・アグロン、女優の仕事がなくなったらバーテンダーに転身!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ディアナ・アグロン

 米人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」に出演していた米女優のディアナ・アグロン(Dianna Agron, 29)は、優秀なバーテンダーになる自信がある。

 ディアナは同ドラマでチアリーダーのクイン・ファブレイを演じてブレイクした。『アイ・アム・ナンバー4』や『マラヴィータ』など多くの映画にも出演してきたが、もし女優としての仕事がなくなったとしても、密かにバックアップとしてのキャリアプランがあるという。

 「すごく優秀なバーテンダーなのよ」とディアナは英版Esquire誌に笑顔で語っている。「卵白入りのウイスキーサワーは、パーティーで大人気のドリンク。実際はとてもシンプルなのに、すごい技を使ったと思われるわ」

 ディアナはスタイリッシュなファッションでイベントに登場することでも知られており、豪華なドレスを着ていると本当に楽しいとも認めている。

 「最高の夜は、一番想定外の場所で経験するものだと感じているの。『どうしてこんなところに来たのかしら』みたいに思うときがそう。そして、そうした夜は最も思いがけないときに訪れるものだわ。大みそかや誕生日には起こらない。前もって一生けん命になることがないから、自然に起こるのを待つしかないの」とディアナは説明した。「それに豪華なドレスは大好き。一番の楽しみよ。去年は盛大なハロウィーンパーティーを開いて、親友3人がすごくドレスアップしていたんだけど、誰だか分からないくらいだった。みんなでワンランクアップするのが楽しい」

 好きなお酒については、強くてシンプルなものが好みのようだ。

 「だいたいはテキーラのオンザロックか、ウイスキーのオンザロックね」とディアナはつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。