• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン、仕事より家族を優先すると将来の結婚生活の展望を語る

15.05.09(Sat)

「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン、仕事より家族を優先すると将来の結婚生活の展望を語る

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キット・ハリントン

 英俳優のキット・ハリントン(Kit Harington, 28)が、家族を養うためなら喜んで仕事を断ると宣言した。

 キットは人気TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」の戦士ジョン・スノウ役で大ブレイクした。その後も着実に映画界でのキャリアを築き、次回作『Spooks: The Greater Good(原題)』も控えている。

 現在は独身だが、ぴったりの相手と出会ったときは、俳優としての仕事が結婚の邪魔にならないようにすると断言した。

 「映画業界でストレスと負担になるのは、よく家を留守にするところだよ」とキットは英The Sun紙とのインタビューで説明した。「誰かと結婚して子どもができたら、仕事を断ってでも一緒にいたい」

 また、有名人になったことで不都合な点はほかにもあり、外出先で顔バレすることがそれにあたる。しかしキットはそれほどイライラすることはなく、スマホで写真を撮られるのがイヤだからといって公共交通を避けるつもりはない。なぜならタクシーは「ク*」高いからだ。

 恋人はいなくても、キットとジョン・スノウは大勢の女性ファンのハートをゲットしている。キットは元恋人を厄介な状況から助け出したことがあり、実生活でもヒーローだ。

 「一度だけ女性の名誉のために立ち上がったのがそのときだよ。まずい状況だったんだ。彼女が別の男に侮辱されていたんだ」とキットは振り返った。

 「テーブルから立ち上がると、その男も立ち上がった。彼は身長が2メートル13センチくらいあったよ。それでも立ち上がってよかった。みんなそうすべきだよ。とはいえ、暴力は支持しない。すべては言葉ですませるべきだ」

 キットはジョンを演じる一瞬一瞬を楽しんでいるが、ジョンに別れを言うときが来たら「感情的」になるだろうとも認めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。