15.04.27(Mon)

「scrubs」のドナルド・フェイソンに女児が誕生! 計6児の父に

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ワイルダー・フランシス・フェイソン(Instagramより)

 米ABCの人気TVシリーズ「scrubs ~恋のお騒がせ病棟」のクリス・ターク医師役で知られる俳優のドナルド・フェイソン(Donald Faison, 40)と妻のケイシー・コブ(Cacee Cobb, 37)に第2子女児が誕生したことが分かった。ドナルドは昨年10月、Instagramで妻の妊娠を発表。夫妻は今回もソーシャルメディアで嬉しいニュースを明かし、娘は健康だと伝えている。

 「新しく生まれた、私たちの人生における愛しい存在、ワイルダー・フランシス・フェイソン(Wilder Frances Faison)よ」とケイシーは24日、Instagramにメッセージを書き込み、赤ちゃんの顔のクローズアップ画像を公開した。

 ドナルドも自身のアカウントで最愛の娘について触れ、白いタオルにくるまり、キュートなスカーフを頭に巻いているワイルダーちゃんの写真を公開した。

 夫妻の間には、すでに長男のロッコ(Rocco, 1)君が生まれている。

 ドナルドは以前、ケイシーがワイルダーちゃんの妊娠で苦しんでいたと米People誌で語っていた。

 「今回は状況がまったく違うんだ」とドナルド。「2度目の妊娠は少し楽になるだろうと思っていたけど、今の妻はこの子の妊娠で人生で最もつらい時期を経験しているんだ」

 しかし幸い、ケイシーはやがて落ち着きを取り戻した。ドナルドは昨年12月、彼女が元気になったと語っている。

 「最初は危なっかしかったけど、今はすごく調子がよくて、とても元気なんだ」とドナルドは当時、同誌に語っている。

 夫妻は2012年12月、ドナルドと「scrubs」で共演している俳優のザック・ブラフ(Zach Braff)の自宅裏庭で結婚した。

 ケイシーは歌手でファッションデザイナーのジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)の親友で、かつてパーソナルアシスタントを務めていた。

 ワイルダーちゃんはドナルドにとって6人目の子どもとなる。元恋人との間にショーン(Sean)君をさずかったほか、最初の妻リサ・アスキー(Lisa Askey)との間には双子の息子デイド(Dade)君と娘カヤ(Kaya)ちゃん、さらにコービー(Kobe)君の計3児が生まれている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。