15.12.01(Tue)

クロアチアバカンス5~セレブに愛されるリゾート フヴァル島~

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

おしゃれでモダンなクロアチア旅。

スタリーグラッドから向かった先は、セレブもお忍びで訪れるという隠れリゾート地 フヴァル島。

image10_s.jpg

中心地フヴァルタウンは、 港を囲むようにラグジュアリーリゾートホテルやヴィラが立ち並んでいる。

そう、ここはお洒落で洗練された旅好きな、大人の女性達のためのディスティネーションだったのだ!

昼間は穏やか、しかし夜になると華やかで眠らない街へと変わっていく…。

海沿いのお洒落カフェで過ごす一時


Image08 s

Image01 s

Image06 s

Image02 s

フヴァルタウンには、お洒落なカフェがたくさん並んでいる。もう、全部入りたくなるくらい!

昼間はビーチやプールで一遊びしたら、 かわいいカフェで一休憩。

クロアチアへ来るツーリストはほとんどがヨーロッパ人。それも洗練されたおしゃれなカップルの多いこと! 日本人に会うことはほぼないので、バカンス先で思いっきり自分を開放し寛げる。

ラグジュアリーリゾートで優雅に


Image00 s

Image05 s

フヴァルタウンには、オーシャンビューの五ツ星リゾートも多く存在する。

朝起きたら目の前はコバルトブルーに輝く海! 海を眺めながらルーフトップバーでティータイムし、オーシャンビューのスパやプールを楽しむ一日…。

なんて幸せなの!

ロマンティックなサンセットタイム&ディナー


Image03 s

Image07 s

Image04 s

だんだんと日が暮れてきたら、ホテルやカフェのオープンテラスで、アペリティフタイム。

まずは美しい夕日を眺めながら、サマーカクテルで乾杯。ドレスアップも忘れずに!

ディナーはホテルのレストランも良いけど、古くから残る石造りの町並みに溶け込んだテラスで、キャンドルの炎に彩られながらのロマンティックな一時は、奥深い歴史を持つリゾート地ならでは。

華やかなナイトライフ


Image09 s

ディナーを終えた頃辺りが闇に包まれてくると、この街はだんだんと姿を変える。

ドレスアップした人々が次に向かう先は、ホテルのルーフトップバーやナイトクラブ。 そう、フヴァルは眠らない街へと七変化するのだ。

港にはライトアップされたリュクスなボートが輝いている。

ラグジュアリーなリゾートも、ナイトライフも、美味しいクロアチア料理も、そして古きよき美しい町並みも、全てが揃っているフヴァル島。

旅慣れた人程バカンス先に選んでいるこの地を、 次の旅先に選んでみては?

お洒落な旅好きの女性達ならきっと虜にされるはず!

次回は美味しいチーズが名産のとある島にお連れします。お楽しみに!



取材協力:クロアチア政府観光局トルコ航空
(*クロアチアへは、トルコ航空が便利。イスタンブール経由で渡航可能。ウェルカムスイーツで出迎えてくれる。)

◆世界を飛び回るトラベルライターKANAのお洒落旅BLOG
「HOTな海外オシャレ旅LIFE」

◆Instagram @xxxkanaaaa (世界の街で切り取った写真を発信中)