高山 都

2020.04.10(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.88】イチゴの甘酸っぱさとチーズのコクが絶品「イチゴの白和え」

イチゴの甘酸っぱさとチーズのコクが絶品「イチゴの白和え」

白和えといえば、白い豆腐や白胡麻などでつくった和え衣と、野菜などの具材を混ぜ合わせた副菜をイメージしますが、今回はイチゴとチーズを使って口溶けなめらかな、見た目もケーキみたいで可愛い「イチゴの白和え」のレシピをご紹介します。

材料2人分

イチゴ 10粒
豆腐 130g
白味噌 大さじ1
クリームチーズ 小さじ2
マスカルポーネチーズ 小さじ2

つくり方

  1. 豆腐はキッチンペーパーに包んで重石をし、水切りしておく。

  2. 水切りした豆腐をボウルに入れ、クリームチーズ、マスカルポーネチーズ、白味噌を入れて、よく混ぜる。

  3. ブレンダーで滑らかにすると更によし。

  4. イチゴを半分に切り、かるく和える。

    完成♪

白ワインにも日本酒にも合う、春のおもてなしに

フルーツの白和えが好きなのですが、豆腐だけだとどうしても豆腐が勝ち、フルーツの甘酸っぱさが悪目立ちしてしまいます。
よく行く和食屋さんの白和えは、フルーツと馴染みがよく、クリーミーで口溶けがいいんです。コツを聞いてみると、マスカルポーネチーズとクリームチーズを混ぜているそう。早速試してみると、口溶けなめらかで程よい酸味を感じられる絶妙なバランスに仕上がりました。チーズと相性のよい味噌(白味噌)を混ぜることがポイントです!
和えるだけでとっても簡単な一品なので、ぜひ作ってみてくださいね。

みやれしぴをご覧になってくださっている皆様へ

急なお知らせではありますが、およそ4年間にわたって連載させていただきましたこちらの『みやれしぴ』は今回の掲載が最終回となります。
長い間ご愛読くださり、ありがとうございました。

昨年出版した著者初の書籍『高山都の美 食 姿「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』から1年。これも知りたい、あれも知りたいという反響の多さから、2冊目が好評発売中! こちらもチェックして。

『高山都の美 食 姿 2「日々のコツコツ」続いてます。』

1,620円(税込)/双葉社

毎日のちょっとした「良いこと」や 実際にやってよかった「良いこと」など、第二弾の「美(び)」、「食(しょく)」、「姿(すがた)」にも、たくさんの暮らしのヒントが詰まっています!

「美」彫りを深く、でもナチュラルに魅せるのは「ムラサキアイライナー」でした
「食」サバ缶ってこんなに使える! 和えるだけの簡単おつまみ4種
「姿」背中に緊張感! バックコンシャスなお洋服を着てわかった“後ろ姿”の大切さ……

第二金曜日は「みやれしぴ」の日(^○^)

  • ホタテとザクロのセビーチェ
  • ころんと可愛い芽キャベツと鶏肉のナンプラーバター炒め
  • 春菊のジェノベーゼ

高山都さんのインスタグラムはこちら

@miyare38

高山都さんのブログはこちら

高山都オフィシャルブログ「miyakoto」

OTHER ARTICLES

2021.06.09(Wed)

高山都の【みやれしぴ vol.05】お気に入りのカフェメニューを再現!「ツナの和風オムライス」
高山 都

2021.06.05(Sat)

【夏のエスニック料理対決】#幸也飯 vol.01「2色のナスとエビのパクチーレモンソース」
高山 都

2020.03.13(Fri)

高山都の【みやれしぴ vol.87】香り高く色鮮やかな「春菊のジェノベーゼ」 
高山 都

RECOMMEND

2020.12.07(Mon)

「2021最新版」 田中みな実さんの愛用コスメ16選!一挙公開
GLAM Editorial

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial