• GLAM TOP >
  • Travel>
  • フィンランド・レヴィの絶景オーロラとエキサイティングな犬ぞりに大興奮!

19.02.15(Fri)

フィンランド・レヴィの絶景オーロラとエキサイティングな犬ぞりに大興奮!

國方 麻紀

國方 麻紀 GLAM 編集長

Mode Media Editorial Director・統括編集長。女性誌『ELLE JAPON』『VOGUE JAPAN』のウェブ・エディターを経て現職に。趣味は映画、漫画、讃岐うどん。

レヴィの自然も素晴らしかったですが、ヘルシンキでは1月21日に満月と皆既月食が重なり、「スーパーブラッドムーン」を見ることができました。肉眼で見るともっと大きく紅く感じました。

ヘルシンキでは、実際に行ってみたいくつかのカフェを簡単にご紹介します。
まずはヘルシンキで一番古い屋内市場「ヴァンハ・カウッパハッリ(オールドマーケット・ホール)」へ。この室内マーケットには、魚やチーズ、カフェなどの店舗がたくさん並んでいます。

このマーケットのなかにあるカフェ「Scandinavia Cafe」の名物はシナモンロール。想像よりは甘すぎず美味しかったです。

ランチはヘルシンキの中心街エリアにあるカジュアルなレストラン「Roster」へ。ゴールドのインテリアが素敵です。おしゃれなバーカウンターもありました。

ここでは、この巨大なブロッコリーのメニューのように、ユニークな創作欧州料理が楽しめます。今回のフィンランド旅のなかで、このブロッコリーが一番美味しかったです!

最後に前を通る度に素敵な外観だなと思っていたカフェがここ。エスプラナーディ公園のなかにあるカフェ「KAPPELI」。 フィンランド語で礼拝堂を意味する店名で、大きなガラス張りのゴージャスな外観を見ると、敷居が高そうに見えますが、店内はカフェエリアとレストランエリアに分かれていて、カジュアルな雰囲気・メニューでした。

ヘルシンキで滞在したホテルは『雪の華』にも登場した「GLO Hotel Art」。ヘルシンキではシンプルデザインのホテルが多いなか、石造りの美しい古城風ホテルは、ロマンチックな雰囲気で目を引きます。

(C)Glo Hotel Art

最後に今回のお土産はこちら。インテリア・テーブルウェアブランド「iittala」の紙ナプキン(セール価格1.8ユーロ[約225円])、スーパーマーケットで購入したムーミンパッケージの紅茶(3.45ユーロ[約430円])、フィンランドのコスメブランド「LUMENE」のリップクリーム(8.9ユーロ[約1110円])。そして会社へはフィンランド土産の定番チョコレート「FAZER」を購入しました。

(C)Moomin Characters™

冬のフィンランド旅行記、いかがでしたか? 想像以上に美しく、安全で、優しい国でした。おしゃれな街並みのヘルシンキと美しい大自然のレヴィ、次回は夏に訪問してまた異なる魅力を発見したいと思います。

>> TOPページ