• GLAM TOP >
  • Travel>
  • フィンランド・レヴィの絶景オーロラとエキサイティングな犬ぞりに大興奮!

19.02.15(Fri)

フィンランド・レヴィの絶景オーロラとエキサイティングな犬ぞりに大興奮!

國方 麻紀

國方 麻紀 GLAM 編集長

Mode Media Editorial Director・統括編集長。女性誌『ELLE JAPON』『VOGUE JAPAN』のウェブ・エディターを経て現職に。趣味は映画、漫画、讃岐うどん。

レヴィ2日目は、犬ぞり体験をするために、ハスキーファーム「POLAR LIGHTS TOURS」へ。

ファーム内に入るとすぐに「ワオーン」と遠吠えでハスキー犬がお出迎え。

人懐こいハスキー犬がたくさんいて、触れ合うこともできました。

犬ぞりは、2人1組で前に座ったり、後ろに立ったりと交代で楽しみます。後ろにはペダル式のブレーキが付いていて、それを踏むとハスキー犬たちは止まってくれます。かなりスピードがでますが、初心者の私でもすぐに乗りこなすことができました。

慣れてきた頃に周りを見回すと、空が薄っすらピンク色に。オーロラ鑑賞と同じくらい素晴らしく楽しい体験でした。料金は5キロ85ユーロ(約10600円)、10キロ125ユーロ(約15600円)、20キロ200ユーロ(約25000円)です。

この迫力は写真では伝わりにくいと思いますので、以下の動画をごらんください!

犬ぞりで冷え切った身体を温めるためるには、フィンランドの伝統的な豆のスープ「レンティルスープ」(10ユーロ[約1250円])。暖炉の前でこれをいただいて生き返りました。

こちらのファームでは、犬ぞりの他にもトナカイや馬ぞりなどもあるので、大人から子どもまで楽しめるアクティビティで、美しい自然を堪能してみてはいかがでしょうか。

ヘルシンキへ向かうため、キッティラ空港に行くと、ダイヤモンドダストと虹が現れました。最後の最後まで、ラップランド・レヴィの自然の美しさを見せつけてくれました。澄んだ空気に良質のパウダースノウ、壮大な大自然、そして一生の想い出になったオーロラとの出会い。フィンランドに来たら、レヴィまで足を運んでとっておきの体験を!

次ページ>> シナモンロールや巨大ブロッコリー! ヘルシンキおしゃれカフェ巡り