15.12.09(Wed)

寒い冬のおこもりは、女子映画と香りで胸キュンが止まらない

glitty

glitty

恋愛スタイリングメディア

151111_pinkpink_top


寒い冬の日。何の予定も入れずに、家でぬくぬく過ごす時間に幸せを感じます。 部屋で思いっきり映画を楽しむのがお気に入りの過ごし方のひとつ。 忙しい仕事のことはひとまず忘れて、気分を高めてくれる映画にどっぷり浸りたい。 せっかくなら、心地よいルームウェアを着て、おいしい紅茶を淹れるなどリラックスモード全開で女子映画を楽しみたいものです。心地よい状況を作ることによって、お気に入りの時間がさらに上質なものになります。 そんな空間を作るうえで、「香り」は大事なエッセンス。しかも、映画に合わせて「香り」を演出すれば、とことん冬のおこもりを堪能できそう。

そこで、映画ソムリエの東紗友美さんに冬のおこもりにおすすめの映画をうかがいました。なんと東さんは、年間800本も映画を観るそう。今回は映画だけでなく、その作品にぴったりの香りも提案してもらいました。