• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ケイティ・ホームズ、元夫トム・クルーズに経済的支援の増額を要求へ!

15.10.13(Tue)

ケイティ・ホームズ、元夫トム・クルーズに経済的支援の増額を要求へ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイティ・ホームズ

 女優のケイティ・ホームズ(Katie Holmes, 36)が元夫で俳優のトム・クルーズ(Tom Cruise, 53)に対し、経済的支援の増額を求める動きを見せている。

 ケイティは2012年、『ミッション:インポッシブル』シリーズで知られるトムとの5年間の結婚生活にピリオドを打った。元夫妻の間には愛娘のスリ(Suri, 9)ちゃんが生まれており、ケイティは養育費の増額を求めたい意向のようだ。

 「ケイティは友人らに、私立校に通い、東西両海岸で生活するスリを育てる費用のためにも増額が必要だと言っているわ」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「ケイトは最近、低予算映画への出演が続いていて、出演料も少ないため、増え続けるスリの養育費をトムに払ってもらうつもりなの」

 米人気TVシリーズ「ドーソンズ・クリーク」でブレイクしたケイティは、離婚時の合意により、3年間は養育費の増額を求めることが認められていなかった。離婚が成立した当初、ケイティはスリちゃんの単独親権と、比較的少額の和解金を獲得した。Graziaによると、トムは毎月2万2,000ポンド(約400万円)を養育費として支払っているという。しかしケイティはスリちゃんの養育費が増え続けていることから、金額に不満を感じているようだ。

 「スリが大きくなっていることもあって、ケイティはこの金額ではシングルマザー、そして世話をする親として、娘のニーズに応えることができないと確信しているのよ」と事情通は続けた。

 ケイティは弁護士で、トムとの婚前契約をまとめた父マーティン(Martin)と連絡をとり、交渉してもらっているようだ。

 「父親なしでは今回のケースを前に進めることはできなかったわ」と事情通はつけ加えた。「法廷バトルの準備も完全に終えている」

 しかし『オール・ユー・ニード・イズ・キル』でも知られるトムも、裁判で闘う用意を怠っていないようだ。

 「トムはケイティの経済的要求に断固として闘うと公言していて、法廷で反論する決意を固めている」と別の事情通が語っている。「自分の主張を通すためなら、どんなことでもするつもりだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。