15.07.02(Thu)

ラッパーのタイガ、10万ドルの家賃滞納で法的トラブル発生!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

タイガ

 ラップ歌手のタイガ(Tyga, 25)が、未払いの家賃10万ドル(約1,220万円)を払う最後通告を突きつけられている。

 芸能情報サイトTMZは先日、タイガが数ヶ月分の家賃をまだ支払っていないため、大家に高額の借りがあると報じた。最新情報によると、タイガは米現地時間6月29日までに、カリフォルニア州カラバサスの邸宅のオーナーに_8万ドル以上を支払うように伝えられたという。利子も含めると、合計で12万4,000ドルにものぼり、タイガは同日までに解決できなければ強制的に支払いの義務を負うことになる。

 今回の合意は先月25日に開かれた公聴会で決まったもので、判事が期限を設定した。

 タイガが世間を騒がせているのは未払いの家賃だけではない。現在はリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner, 17)と交際しているとみられており、年齢差で批判も向けられている。

 しかしカイリーはゴシップのせいでタイガとの交際をやめるつもりがなく、先週にはボーイフレンドのニューアルバムを買ってほしいとTwitterで呼びかけた。

 カイリーは先日、「愛は必ず勝つ」とツイート。交際に批判的な向きを黙らせるためだったとみられている。

 またカイリーは、母クリス(Kris)に反対されてもタイガと結婚する気持ちを固めたとも伝えられている。

 「彼女は母親に、同意しようとしまいと現実になると言っていて、クリスはそれを受け入れるしかなくなっている」とある事情通がゴシップサイト「Radar Online」に語っている。「2人は今、指輪を探していて、カイリーはタイガが(子どもの)全面的な親権を獲得できるようサポートしたがっている」

 タイガは元恋人ブラック・チャイナ(Blac Chyna)との間にキング・カイロ(King Cairo, 2)君をもうけているが、彼女はタイガが未成年と交際していることを理由に全面的な親権を望んでいるという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。