15.05.11(Mon)

『フィフティ・シェイズ』のダコタ・ジョンソン、元カレと復縁?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ダコタ・ジョンソン

 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で知られる女優のダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson, 25)が、元恋人で英ウェールズ出身のミュージシャン、マシュー・ヒット(Matthew Hitt)と復縁したと伝えられている。

 ダコタは2月、半年前から交際していたマシューと破局。マシューは彼女が『フィフティ・シェイズ』の大ヒットで一気に世界的なスターに駆け上がっていくことについていけなくなったと報じられた。

 しかしマシューは心変わりをしたらしく、2人は腕を組んでニューヨークの街を歩く姿をパパラッチされた。ダコタは満面の笑みを浮かべて写っていて、マシューとよりを戻したことに気分が舞い上がっていたようだ。

 「彼女はもう一度チャンスを与えたのよ」とある事情通が米Us Weekly誌に語っている。

 2人は別れていた間も「連絡を取り合って」おり、マシューは『フィフティ・シェイズ』でアナスタシア・スティールを演じて大ブレイクを果たしたダコタのためにも、一時的に距離を置くことにしていたと事情通はつけ加えた。

 しかしここへ来て、2人は末永く付き合っていくために最大の努力をしていくことを決めたようだ。

 「彼女は本当に彼のことが大好きなの」と事情通は続けた。

 一方で先日、ダコタと数年前に付き合っていた俳優のジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal)が、彼女との復縁を狙っていると報じられたこともあった。真剣な交際には発展しなかったものの、ジェイクはダコタとの関係でもっと努力しておくべきだったと悔やんでいると言われていた。

 「ジェイクとダコタは2011年に、ほんのわずかな間だけ付き合ったことがあって、彼は彼女と別れたことを、逃がした魚は大きかったといつも後悔していた。あれから4年経ったけど、今も未練タラタラだ。彼女には恋人がいないこともあり、彼は花を送ったり、デートしてほしいとせがんだりしているよ」と別の事情通は英Heat誌に語った。

 ジェイクと別れた後、ダコタは俳優のジョーダン・マスターソン(Jordan Masterson)と交際したが、3年後に破局。その後マシューと付き合うようになったが、半年後の2月に別れた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。