18.12.03(Mon)

自分磨きで美しく! 朝と夜を大事にするだけできれいになる

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

突然ですが皆さんは自分のことが好きですか? 理想の自分はありますか? 今回は、引き寄せ女子力アップ講座主催・ネイリストのMayumi著『引き寄せ美人の法則 (単行本)』(すばる舎 刊) より、心も身体も美しくなる方法についてご紹介します。2018年もあと1カ月……。ゆっくりとお風呂に入りながら、自分について振り返ってみませんか?

■感情の落ち込みをなくす朝日を浴びる習慣


美人になるために、朝と夜の使い方はとても大事です。私が実践しているご自愛方法を紹介したいと思います。以前は、極度の睡眠不足で、昼夜逆転生活で睡眠障害になってしまった私ですが、バリに来てすぐに早寝早起きにリズムが整い、嫌でもぐっすり眠れるようになりました。これは太陽エネルギーの仕業です。

日本にいるときは室内の仕事が多かったため、太陽に当たる機会がほぼない生活を送っていました。今の日本は子どもの頃から家でゲームをしたりインドア派が多く、これが鬱や引きこもりを引き起こす要因とも言われています。ちなみにバリ島には精神科がないそうです。日常で嫌でも太陽を浴びてしまうからですね(笑)。

太陽(とくに朝日がいい)を浴びると脳にセロトニンが分泌され、心が癒されます。太陽の光は人の気分をよくする効果があるのです。ストレスも軽減するし、夜も睡眠の質が上がり、よく眠れます。私がバリで経営する OGU HOUSE に来たゲストのみなさまは、不眠症が治ったり、鬱病、難病、アトピーが改善しています。

みなさまも心と身体の健康のためにも、ぜひ朝日を浴びる習慣を! 日焼けが気になる人は、手のひらに5分間太陽を浴びるだけでも効果があるので、 ぜひお試しください。

■バスタイムの瞑想で自分の中心につながる


また、みなさん、ゆっくりお風呂の時間をとっていますか? 私が一日で一番大事にしている時間はバスタイムです。自分と向き合う最高の時間。お風呂場を増築することになり、こだわって快適な空間をつくりました。夜のバスタイムはアロマを焚いて、天然塩のバスソルト(浄化作 用やデトックス効果があります)を入れ、必ずひとりで入ります。なぜならバスタイムは瞑想の時間でもあるからです。

子どもと一緒に入るのもふれあいがあって楽しいと思いますが、瞑想なんてとてもできないですからね。お風呂の中で瞑想すると、外側ではなく、内側に関心が向くようになります。忙しい人も、ひとりの時間をなんとかつくって少しでも自分に与えて、心を潤してくださいね。