カナウ

2021.07.12(Mon)

「ほっとけない」女になる!つい男性が構ってしまう女性の特徴5選

なぜか男性がいつも構う女性っていますよね。

羨ましくもあり、歯がゆさもある、そんな放っておけない女性は、どうして男心を鷲掴みにできるのでしょうか。そこで今回は、男性が「ほっとけない!」と思う女性の特徴をピックアップします。放っておけない女になって、逆ハーレム味わいたくありませんか?

1.愛想がいい・人当たりがいい

放っておけない女性になるために、まず押さえておきたいポイントが“愛想”の良さです。
ドラマやアニメでは、ツンツンしていて人当たりの悪い女性も放っておけない女性として描かれますが、現実世界ではそんな面倒な女性放っておかれてしまうでしょう。男性も愛想のいい女性には話しかけやすいですし、愛想がいいと「俺のこと好きなのかな?」と勘違いしてくれることもあるので、愛想がいいというだけでモテモテになれますよ。

2.がんばり屋さん

がんばり屋さんな女性も、男性が「ほっとけない!」と思う女性の特徴です。
不器用にもひたむきに頑張る人には、「力になってあげたい」「支えてあげたい」と誰でも思いますよね。その反面、何をするにしても愚痴をこぼす女性や、ずる賢い女性には力になってあげたいとは思わないでしょう。
ただし「ひたむきに頑張る」と「どんくさい」は少し違います。一生懸命に頑張っていても全然モテないこともありますが、一生懸命に頑張っていれば誰かが見ているもの。逆ハーレムは訪れなくても、きっと善い結果が訪れると思いますよ。

3.甘えん坊な女性

自立していて輝いている女性の方が、男性は放っておかないと思われがちですが、残念ながら、そういった女性を男性は放っておくもの。それは手助けする必要がないと思われてしまうので、「守ってあげたい」「俺が力を貸してあげたい」と思われないのが現実です。
そのため男性が放っておかない女性になるためには、甘えん坊になることがポイント。男性に素直に頼れる女性や弱みを見せられる女性などは、男性が放っておかない女性の特徴です。抵抗を感じる女性もいると思いますが、少しは素直な可愛い女性になれるよう心がけることで、放っておけない女性になれるでしょう。

4.芯のある女性・少し頑固な女性

芯のある女性も、男性が放っておけない女性の特徴です。
言葉を変えれば、少しだけ頑固に見られがちな女性のこと。このような女性は男性がコントロールできない女性と思われるため、独占欲の強い男性の男心を刺激してしまうのでしょう。愛想のいい女性と比べると、モテ度は少し下がってしまいますが、タイプ的な波長が合う男性からは放っておかれないと思いますよ。
自分の意見が言えず、全てに流されてしまわないように、自分の心に一本の旗を立て芯のある女性になって下さいね。

5.調子がいい女性

言っていることや気分がコロコロ変わり、あっちにもこっちにもいい顔するような調子のいい女性も、実は男性が「ほっとけない」と思う女性の一人。
敬遠されがちなイメージですが、いわゆる男性を振り回す女性に当てはまります。振り回されることで、恋を実感するような男性からは高評価が得られるでしょう。
傍から見れば、好き勝手なことをしている女性に見えますが、そのような女性のちょっとした優しさにほだされる男性も多いはず。これは女性が強面男性の小さな優しさを過剰に評価するのと同じ理屈なので、少し優しくされると男性もキュンキュンするのではないでしょうか。

さいごに

こんな女性が?と思うかもしれませんが、男性が「ほっとけない」と思う女性というのは、女性が理想とする女性とはかけ離れているのが現実なのでしょう。
それができないがために、男性から放っておかれるのでしょうが、心がけ一つで自分の世界は変わるものです。つい構いたくなる女性になるために、少しだけ可愛くなる努力してみてくださいね。
(瀬戸 樹/ライター)
Photo by. RondellMelling / 109 images


OTHER ARTICLES

2021.07.27(Tue)

わたしはキープ?本命?「キープされているな」と思う男性の行動
カナウ

2021.07.27(Tue)

12星座別|8月の恋愛運!
カナウ

2021.07.26(Mon)

もういいや……男性が「突き放された」ように感じる彼女の行動4選
カナウ

RECOMMEND

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial