國方 麻紀
國方 麻紀

2019.05.03(Fri)

【ラスベガス贅沢トリップ Vol.2】マライア・キャリーからシルク・ドゥ・ソレイユまで! 圧巻のパフォーマンスに大興奮

(C)Denise Truscello

ラスベガス ホテル編に続いて、今回はラスベガスに行ったら、絶対に体験したいエンターテイメントをお届け! 人気歌姫マライア・キャリーやエンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」のスーパーパフォーマンス、そしてラスベガスでしか味わえない人気スポット&アクティビティをご紹介します。


■子供や恋人もサプライズ登場! マライア・キャリー圧巻のパフォーマンス

まずは今回のツアーの目玉のひとつ、ミミ様ことマライア・キャリーのショー「THE BUTTERFLY RETURNS(ザ バタフライ リターンズ)」へ。場所は、1989年公開のダスティン・ホフマン&トム・クルーズ主演の映画『レインマン』や、2009年公開のブラッドリー・クーパー主演の映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の舞台になったホテル「Caesars Palace(シーザーズ パレス)」に隣接されている劇場「The Colosseum(ザ コロシアム)」です。ここは2003年にセリーヌ・ディオンのショーを行うために建てられた劇場で、4296席を収容できる広さを誇ります。ここで2015年からマライアは定期公演をスタートし、同公演は2018年夏から行われています。

劇場のなかに入ると、既に興奮気味のファンに埋め尽くされていました。私の席は、1階のオーケストラ席(価格は179ドル[約20000円])! 幕が上がるのが今か今かと待ちわびる時間も楽しく、定刻から遅れること約30分(スタアなのでご愛嬌!)、ついに……ミミ様降臨です!!

(C)Denise Truscello

(C)Denise Truscello

前方のファンは終始スタンディングし、割れんばかりの歓声のなか、マライアは代表曲「Emotions」や「Hero」などを高音ボイスで熱唱しました(期待していた「恋人たちのクリスマス」は、季節外なので聴くことができず……残念)。

ショーの途中にはサプライズで、マライア(と前夫ニック・キャノン)の双子の子供モロッカンくんとモンローちゃんが登場したり、バックダンサー兼現在の恋人ブライアン・タナカと「昨日は素敵なバレンタインデーだったわね♡」(公演日が2月15日だったので)とラブラブな様子を繰り広げたりと、歌ありトークありの約1時間半の楽しいショーでした!

ラスベガスではマライアのほか、レディー・ガガやジェニファー・ロペス、グウェン・ステファニーの歌姫たち、そしてブルーノ・マーズ(次回絶対行きたい!)などの定期公演も。ラスベガスに行く前に公演日確認&座席予約して、この素晴らしいショーを体感してください。

■元銀メダリストの日本人パフォーマーも登場!「シルク・ドゥ・ソレイユ」のVIPパッケージ

そして、もうひとつのエンタメの目玉「Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)」にも行ってきました。現在、ラスベガスではステージが巨大プールの代表的な演目“O(オー)”と、ステージが立体的に浮き上がるメカニカルな演目“KÀ(カー)”が常設公演されています。 今回は、前者の「シルク・ドゥ・ソレイユ“O”」の全10席のVIPパッケージ(価格456ドル[約51000円])を体験してきました!

“O”はベラージオホテルに常設されていて、19時と21時半の1日2回公演。VIPチケットでは開場時に並ぶことなく、VIP専用ルームに案内されます。そこでウェルカムシャンパンやフィンガーフードを楽しみつつ、ルームに飾ってある衣装やショーのガイドビデオを見ながら待機していると……本番前にも関わらずパフォーマーの皆さんが登場し、一緒に記念撮影をしてくれます。VIP待遇ですね!

そしてこの日はなんと! 日本人パフォーマーの北尾スペンドラブ佳奈子さんのお姿も。彼女は、アテネ五輪のシンクロナイズドスイミング団体の銀メダリストで、現在は“O”の看板パフォーマーのひとりとして、14年間活躍されています。彼女にお話を伺うと、“O”のパフォーマー77名のうち、4名は日本人で全員元シンクロナイズドスイミングの選手だったそうです。

貴重なお話を伺えた後、いよいよショーを鑑賞するVIP専用バルコニー席へ。オペラハウスのような個室のプライベートな空間から、シャンパン片手にリラックスしてショーを観ることできます。ショーが始まる直前、満員御礼の客席の上にもちょっとした仕掛けが!

“O”は、フランス語で水を意味するeau(オー)に基づいているネーミング。その名の通り、水をテーマにした演目で、巨大プールの水深が深くなったり浅くなったりする不思議な舞台装置のなか、シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマンスにアーティスティックスイミングの要素が加わり、幻想的な世界観を作り上げています。空中ブランコからプールへの飛び込みや華麗なシンクロナイズドスイミングなど興奮の連続に私はすっかり“O”に魅せられました。

(C)Courtesy of Cirque du Soleil

写真だけではこの感動を伝えきれないので、3月に行われたチャリティイベント「One Night For One Drop」の“O”の動画をご覧ください。マライア・キャリーは想像通りの素晴らしさだったのですが、こちらは想像以上で鳥肌が立ちました。もちろん通常のチケット(179ドル[約20000円]~)でも十分楽しめますが、せっかくならスペシャルな体験ができるVIPチケットで、この異次元スーパーエンターテイメントを満喫してください。


次ページ>>ラスベガス仕様に変身! いつもとは違うヘアメイクでファビュラスに

OTHER ARTICLES

2019.09.13(Fri)

【シンガポール発着フライ&クルーズ】Vol.3 出入国審査や移動がスムーズ! シンガポール&ペナン&am...
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.09.06(Fri)

【シンガポール発着フライ&クルーズ】Vol.2 本格エンタメショー、西洋東洋スパ、迫力のウォータースライダー! ...
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.08.30(Fri)

【シンガポール発着フライ&クルーズ】Vol.1 女子旅も家族旅も! オールインクルーシブの「ドリームクルーズ」で...
國方 麻紀
國方 麻紀

RECOMMEND

2019.05.10(Fri)

【GLAMなオトコ 】Vol.23 清原翔、映画『うちの執事が言うことには』の撮影の合間にKing & Prin...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.06.28(Fri)

クイズで診断! あなたは一人旅できますか?
Clozette
Clozette

2019.09.06(Fri)

【シンガポール発着フライ&クルーズ】Vol.2 本格エンタメショー、西洋東洋スパ、迫力のウォータースライダー! ...
國方 麻紀
國方 麻紀