• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ウィークデーは節食しているケイリー・クオコ、日曜日は好きなものを食べてストレス発散!

15.09.12(Sat)

ウィークデーは節食しているケイリー・クオコ、日曜日は好きなものを食べてストレス発散!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイリー・クオコ

人気ドラマ「ビッグバン☆セオリー/ギーグなボクらの恋愛法則」などで知られる米女優ケイリー・クオコ(Kaley Cuoco, 29)が、食事制限を無理なく続けるコツを明かした。体型と健康を維持するために月曜から土曜まで節食を心がけているケイリーは、日曜に好きなものを食べてストレスを発散しているという。「食べたいものを食べていい日がないと、やってられないわ。日曜まで我慢を続けたら、プールサイドに寝そべってお酒を飲んだりピザを食べたりするの。そうすれば、月曜からまた節食を始める気になれる。トンネルの先に光があると思わなければ、不機嫌になっちゃうわ」と、ケイリーは話している。

今でこそ食生活に気を遣うようになったケイリーだが、夫のライアン・スウィーティング(Ryan Sweeting)と結婚した当初はおやつを食べてから寝ていたという。「私たちには寝る前にスナックを食べる習慣があったの。ベッドの横の引き出しには、お菓子がいっぱい入っていたのよ。そのうち、そんな馬鹿なことをしてちゃいけないって気づいたけれどね」と、ケイリーは明かしている。「その習慣を断ってから、買い置きしてある食べ物の種類が変わったわ。それまで私たちは炭酸飲料とかポテトチップス、シリアルとか、4歳の子が好むようなものばかり口にしていたけれど、今はそういうものを食べないようになったから」。

食事制限のみならず、ケイリーは体型維持のためにワークアウトにも励んでいる。自分に合うワークアウト法にめぐりあうまで、ケイリーは試行錯誤を繰り返してきたという。「時間がかかったけれど、苦労した甲斐はあったわ。自分の体に何が必要かとか、友達には効果があるワークアウトが必ずしも私には向いてないってことを理解するまでに、何年もかかったわね」と、ケイリーは打ち明けている。「週に5回ヨガをやりはじめて、体が変わったわ。セクシーで美しいから、私は筋肉のついた引き締まった体が好き。そういう体型になれたのは、ヨガのおかげだわ。私はコアパワー・ヨガというところに通っているの。ホットパワー・フュージョンというクラスに出ると、びっくりするぐらいカロリーを燃焼することができるのよ。3ポンド(約1.3 kg)のウェイトを持ってヨガのポーズをするクラスにも参加しているわ」。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。