• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカー、息子に「赤ちゃん」の質問をされてタジタジ!

15.04.17(Fri)

「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカー、息子に「赤ちゃん」の質問をされてタジタジ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

サラ・ジェシカ・パーカー

 米人気TVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で知られる女優のサラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker, 50)が、息子に赤ちゃんが生まれる仕組みを説明したときのエピソードを披露した。

 サラは2002年、夫で俳優のマシュー・ブロデリック(Matthew Broderick)との第1子ジェームズ・ウィルキー(James Wilkie)君を出産。夫妻は2009年にも代理母出産で双子の娘タビサ(Tabitha)ちゃんとマリオン(Marion)ちゃんを授かっている。

 マシューは先日、ジェームズ君は「もう分かっている」ことを理由に、性の基礎知識については語り合っていないと認めた。しかしサラにとっては話が別のようだ。

 「その話題になると、家にいるのはわたしだけ。だから向き合うしかないの。ジェームズ・ウィルキーは2歳のころから聞いてきたわ。あのときは息子の言葉を誤解していたけど、赤ちゃんがどうやって生まれるのかをちゃんと伝えた。息子はそれを聞いていると思ったからよ」とサラは米人気深夜バラエティ番組で司会のデヴィッド・レターマン(David Letterman)に笑顔で語った。デヴィッドは以前、マシューに子育てについて聞いた張本人でもある。

 「それに当時は—あなたの息子さんはもっと年上だから、助言するつもりもないし、お勧めするわけでもないけど—当時は息子に、あなたにはタネが1つあって、大学2年生のときにメアリーという女の子と出会うと説明したの。その子はとても頭が良くて、かわいらしくて、良家のお嬢さんで、きっとメアリーにそのタネをあげることになると伝えたわ」

 しかし後になって、サラは息子の言葉を完全に誤解していたことに気づいたようだ。ジェームズ君は「ベイビー」と呼んでいた毛布を持っていて、それをどこで買ったのかを聞いただけだったという。

 サラは自分の説明に満足していたが、ジェームズ君は結局、近所の子どもやその兄から裏庭でもっと詳しい説明を受けたようだ。

 サラとマシューは子どもたちの成長をかなり楽観視しており、マシューは息子が自分で世の中を知ろうとしているのが嬉しいと心境を明かしている。

 「息子には間違った情報を教える友だちがいるから、たぶんみんなと同じ間違いをしていくんじゃないかな」とマシューは説明した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。