15.09.28(Mon)

かわいい英国風ティールームで過ごす昼下がり

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

女性なら、一度は「不思議の国のアリス」みたいな世界で、お茶会してみたいと思わない?そんな夢を叶えてくれるワンダーランドが、アメリカイリノイ州のカントリーサイドにあった。

 

Destination   

State: Illinois   Town: Godfrey

Teatime~マダム達のお茶会~

 

image05

その不思議な場所の名は「Josephine’s TeaRoom」。車を停めて英国風ハウスに近づいていくと……何やら茂みの奥に庭園が見えてきた。噴水と、無造作に置かれた数個の白いチェア。どうやら憩いの場らしい。

 

image02

さらに足を進めると、英国風邸宅の入口が見えてきた。そこに飾ってあったのは「Tearoomはこちらへ→」の文字。なんだかワクワクする!そんな時、突如奥から現れたのは……全員パープルのドレスに身を包み、真っ赤なヘアアクセサリー&バッグでおめかしした4人のおばあちゃんたち。

 

image04

この日のためにドレスコードを決めて、お茶会を楽しんだそう。こんな美しくチャーミングなおばあちゃん達、見たことない!期待が高まる中、ティールームの入り口を目指し、お花が咲き乱れるかわいいテラスを通り抜けた。

 

image00

ドアを開けガーデンルームへ。そこには、先程のおばあちゃん達のようなカラフルなドレスに女優のようなハットできめた、素敵なマダム達のグループが優雅にお茶会をしていたのだ。

 

image03

まず目に飛び込んできたのは大きな大きなカクテルグラス。その中には宝石のようにカラフルなフルーツとサラダが盛大に盛られていた。なんて可愛らしいの!一番人気のスペシャルメニュー「ジョセフィンズ スペシャル クリスタルボウルサラダ」に女心がときめいた。

 

image06

頼んだホットティーは、これまたかわいいアンティークのようなレトロなティーセットで運ばれてきた。そして忘れたくても忘れられない、食後のスイーツ。いろいろな種類があるケーキはどれも特大サイズ。迷っちゃう!甘~いケーキはお茶会にかかせない。

 

image01

マダム達に混じってひと時のお茶会を楽しみ、またドアを潜り現実の世界へ戻った。Josephine’s TeaRoom……。なんだか不思議な空間だった。アメリカの田舎にひっそりあるそこは、迷い込んだらもう帰りたくなくなるような不思議な場所。

年を重ねてもお洒落に手を抜かず、毎日ささいな一瞬一瞬を楽しむマダム達の様子は、私達が見本とすべき美しい女性の姿だった。

ちょっとカフェで女友達とお茶するにも、ドレスコードを決めて待ち合わせすればワクワクのエッセンスになるかもしれない。 日常を特別な日にするのは自分次第。  

 

アメリカのファンタジーランド巡り、次回もお楽しみに!

 

Josephine’s TeaRoom

取材協力;Great Rivers Country

 

◆世界を飛び回るトラベルライターKANAのお洒落旅BLOG
「HOTな海外オシャレ旅LIFE」
◆Instagram @xxxkanaaaa (世界の街で切り取った写真を発信中)