カナウ

2021.07.03(Sat)

これが愛されの秘訣!彼を骨抜きにする『イイ女』でいるためには

男性が思う「イイ女」とは、どんな女性なのでしょうか。

心の底から惚れてしまうくらいの魅力は、見た目の良さでは決まりません。

「好きでいたい!」と思わせるのは、満足したい・させたい気持ちがあるからこそ。

彼を骨抜きにする「イイ女」でいるためにどうすればいいか、お伝えします。

尽くしすぎない

好きな人ができると、ついつい世話を焼いてしまう、尽くしてしまうという女性は多いと思います。
それを女らしさととらえる男性もいますが、尽くされることが当たり前になると、行動の先が見えるので新鮮さを失うのも事実です。
また、尽くす姿ばかりで「この子には自分の主張がないな」「俺がリードする一方だな」と感じると、つまらなさを覚えます。
手を出しすぎるのは、かえって彼氏の愛情が遠ざかると思いましょう。
彼氏を骨抜きにするのは、尽くすより「支える」彼女。
自分を信じ、一緒に考えてくれたり応援してくれたり、対等な目線でいられる女性が男性の信頼を深くします。

感謝を忘れない

自分のしたことに感謝してくれる、小さなことでも「ありがとう」と笑顔で返してくれる彼女は、男性にとって自信を大きくする存在。
“やってくれるのが当たり前“のような女性だと、ストレスが溜まるし何かをしてあげたいとも思わないですよね。
交際が長くなると、つい感謝の気持ちを忘れるのは男女関係なくありますが、そんな油断が「もう飽きたな」と終わりを誘います。
「ありがとう」の一声を届け続ける姿勢が、彼氏の愛情を強くしていくのですね。

彼氏以外のものに関心を向ける

何でも彼氏中心で、すべての時間を彼氏のために捧げるような女性は、最初こそ男性はうれしく思いますがいずれ冷めてくるもの。
また、女性にとっても「私はこんなに尽くしているのに」と、応えてくれない彼氏を責める気持ちが生まれがちです。
趣味やひとりの時間が充実している彼女は、視野が広いので彼氏との会話も話題が多く、楽しんでいる姿が彼氏にはポジティブに映ります。
デートでははしゃいでいるけれど資格の勉強は真剣な顔で取り組むような彼女を見れば、応援したくなるし「俺もがんばろう」と思いますよね。
彼氏以外のものに関心を向けることで、自分の幅を広げましょう。

外見を磨く

外見がすべてではないと言っても、体重が増えても放置していたり穴の空いた服を平気で着ていたりするような彼女では、愛情も薄れていきます。
見た目を磨かないのは、「自分のことを異性と見ていない」と感じる男性もいます。
視覚からの情報はわかりやすく、感情を大きく左右するのは交際中の恋人であっても同じです。
体型の維持に気を抜かない、彼氏の好む色気を忘れない彼女は、いつまでも異性として意識するので男性も「振られないように」と気合を入れるもの。
実際に、彼氏がメロメロになっているような彼女は、身だしなみをいつも整えていたり髪やメイクに気を配っていたり、外見を良くする自分を楽しんでいます。
外見を磨くのは、彼氏と自分、ふたりがときめきを感じ続ける大切な要素なのですね。

最後に

「イイ女」と聞くと、男性を惑わせるミステリアスな雰囲気の女性を思い浮かべる人もいますが、交際で男性が彼女に求め、満たしてほしいと思うのは安心感です。
刺激もたまにはいいけれど、それより普段から関係を大切にしている姿が、何より彼氏の愛情を深めます。
(ひろた かおり/ライター)

OTHER ARTICLES

2021.07.27(Tue)

わたしはキープ?本命?「キープされているな」と思う男性の行動
カナウ

2021.07.27(Tue)

12星座別|8月の恋愛運!
カナウ

2021.07.26(Mon)

もういいや……男性が「突き放された」ように感じる彼女の行動4選
カナウ

RECOMMEND

2021.06.30(Wed)

ヘアラインのアートメイクとは?|解決できるお悩みと施術の流れもあわせて解説
GLAM Editorial

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial