カナウ
カナウ

2021.02.06(Sat)

【12星座別 2/7~2/13の運勢】水瓶座新月が与える気づき

水瓶座に6つの星が集結して起こる12日の新月。さまざまなシーンで個性や独自性を意識せずにはいられないでしょう。
ただ、新月には刺激的な火星と天王星が鋭いツッコミを入れてくるので焦りは禁物。水星も逆行中ですし、恋も仕事もじっくり取り組んだ方が良さそうです。

そんな2/7~2/13の運勢を詳しく見ていきます。

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

牡羊座
12日の新月を迎えると人間関係にいろどりが出てくるでしょう。
すでに親しい友人や同僚とさらに深い信頼を結んだり、お互いに刺激を与えられる人脈が広がったりするかもしれません。
ただ、誰とどんな風につながるのかは選べないようです。自分の願いとは違うお付き合いに直面しても、「これはこれでアリ」と受け入れた方がのちのち得をするはず。

一方で、苦手なタイプやストレスが溜まるコミュニティと距離を置くにも良いタイミングです。くっつくにしても離れるにしても、人間関係を整えるなら“今のうち”に。

8日と9日は仕事運が良い日。
カギとなるのは「本音を言う」「考えていることを実行する」なので、遠慮しないように。
チームで動いている場合、みんながバラバラの意見を言うかもしれませんが、何が正しいのかを追求するより、全員のアイデアの良いとこ取りを模索した方が良さそうです。

恋愛は運を天に任せず、自分で決めて動きましょう。
同僚や友人に片思いするなら、12日すぎに一歩踏み込める場面があるはず。フランクに楽しいムードを心がけて。
フリーの人は、リモート飲み会や趣味のオンラインイベントに興味深い人物を見つけるでしょう。気楽に参加してみてください。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

牡牛座
新月が起こる12日を過ぎると、仕事に新しい風が吹いてくるようです。自粛ムードが引き延ばされたことによるバタバタが落ち着くとか、コロナ禍ならではの新しい打ち手が見つかって職場の士気が高まるなど、にわかに色めき立ってくるでしょう。

ただ、何となく気が乗らず、心がもたつく場面があるかもしれません。
やり慣れた方法ではなく、新しい手法を取り入れる場合は特に抵抗感があるでしょうが、あまり過去に執着しない方が良さそう。
長い目で見ると、新しいことをすすんで受け入れた方が得をします。

9日は特に達成感や充実感を得やすい仕事のチャンスデー。
周囲との連携を大切に、いつもより積極的にいきましょう。

そんな感じなので……恋愛運は押され気味に。
「恋も仕事も!」と両方取りに行くと“二兎を追う者は一兎をも得ず”になるかもしれません。今週は集中して取り組むものを決めてから動くと良さそうです。

フリーの人は無理をしないように。忙しければ、マッチングアプリや結婚相談所の検索はしつつも「来週からがんばる」と割り切っていいでしょう。
交際中の人はバレンタインの約束を早めに取り付けて。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

双子座
新月が起こる12日以降、新しい価値観を手に入れそうです。
ふたご座はもともと情報通で新しいものに積極的なところがありますが、今週手に入れるのは、「これからの人生を生きやすくする魔法の杖」。願いを叶えるために何が必要か気づかされるでしょう。

ただ、それは心と体になじむまで時間がかかる可能性が。面白い! とテンションが上がっても再現性が低かったり、初めは誤解したりするかもしれません。
勇み足にならないように気をつけて。

恋愛運は低迷中。積極的になれず、意識散漫になりがちな週です。
フリーの人は周りが誰か紹介してくれるものの、友人やビジネス絡みのお付き合いで終わりそう。
好きな人とまだ距離がある場合は卑屈さが出やすくなります。不安やストレスはマメに発散して、「どうせ無理」と決めつけないように。

仕事は、周囲の意見に耳を傾けると祝日前にスムーズな進捗が望めそうです。
今よりレベルの高い業務に挑戦するための情報収集・勉強をするには良いタイミング。ステップアップを狙うなら、じっくり知識・スキルの習得に専念するといいでしょう。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

蟹座
12日の新月をすぎたら、自分の心を満たすものは何か考えましょう。
恋人や友人、SNSのフォロワーの優しい気持ち、仕事の依頼やアドバイス、忘れたころに届く懸賞のプレゼントなど、意外なほどたくさん受け取るかもしれません。

ただ、「こんなものもらっても困る」と感じるなら、自分が周囲に正しいアピールをできていない可能性が。自己主張が曖昧で誰に対してもいい顔を見せていると、有象無象が流れ込み対応に苦労してしまいます。
チャンスを引き寄せやすい人は、手に入れたいものを日頃からさりげなくアピールしているもので、まったくの棚ボタではないことが多いのです。
「こうなったらいいな」「好きな人や物だけに囲まれたい」と思うなら、それをいかにうまく発信するかを考えてみてください。

恋愛も具体的な理想を思い描くことが大事。
漠然と「幸せになりたい」ではなく、自分の意志を具体的にハッキリ自覚しましょう。

チャンスデーは9日です。フリーの人も好きな人がいる人も積極的に。
恋以外の人間関係がゴタゴタするかもしれませんが、あまり気にしないで。自分のことに集中できれば結果はあとからついてくるはずです。
9日以降はテンションが落ちやすいので、行動を起こすなら早めに。

仕事運は人間関係がカギになる週です。いろんな人がいろんなことを言ってまとまらなくても途中で投げ出さないように。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

獅子座
12日の新月をすぎると、大切な人との関係がさらに一歩進むようです。
好きな人はもちろん、仕事のパートナーや大事な取引先との間に新たな展開があるかもしれません。

とはいえ、この時期は分かりやすさやスピード感に少し欠けるので、何があっても慌てないように。
恋人と最近ギクシャクしているなら、きちんと話し合うことで仲直りできるでしょうし、先の見通しも立ってくるはずです。

恋愛運は良好。チャンス多めで出会いにも恵まれた運気なので、自粛ムードが続くからと消極的になれば損をしてしまいます。
良い感じだけれど曖昧さが残る関係は、12日前後で正式なお付き合いに進めたらベスト。フリーの人は、恋愛対象に見ないタイプにドキッとさせられるかもしれません。

仕事運はガツガツいきたい週です。周囲と足並みを揃えるならもどかしく思う場面もありますが、一人勝ちは狙わない方がいいでしょう。
チームワークを大切に、困った人がいればすすんで手を差し伸べて。周りを置き去りにして独走することにあまりメリットはなさそうです。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

乙女座
新月が起こる12日前後は仕事に集中した方が良さそうです。
今週は恋も仕事も忙しいのですが、新しい業務を担当したり、今までとは違う方向で仕事を進めたりして、時間的にも精神的にも余裕がなくなるかもしれません。
人によっては、大事な局面を迎えて一気にシリアスモードに切り替わる可能性が。

しかも、心境は必ずしもポジティブではないはず。

予想していなかった展開を迎えて動揺するとか、期待が裏切られてガッカリするなど少しネガティブな気持ちになる人もいるでしょう。
それでも、この時期の動きはしっかり追って対応した方が良さそうです。長い目で見ればプラスが多いはず。

恋愛運は良いのですが仕事がバタバタしやすいので、恵まれたシチュエーションに気づかないかもしれません。
忙しいだけでなく、自粛中だからと消極的にならないように。「デートはどうせ無理」「出会えるはずがない」と決めつければチャンスが通り過ぎてしまいます。

9日は恋愛に集中したい日です。ほかにやるべきことがあってもバランスをうまく取って。
思わずテンションが上がる展開がありそうです。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

天秤座
新月が起こる12日をすぎると恋愛が次のターンに入ります。
好きな人ともっと仲良くなりたい人はさらに距離を近づけるのに良いタイミングですし、恋人がほしい人は候補の中から本命を選ぶといいでしょう。気になる人が見つからない場合は、週の頭からマッチングアプリをマメにチェックして受け身にならないように。

とはいえ、この時期は周囲の声が気になってモヤモヤしそう。SNSのタイムラインで見かける恋絡みの投稿や友人の言葉が心に引っかかるときは、すべてシャットダウンするといいかも。周りを頼るより自分の考えに従った方がいいでしょう。

また、この週は趣味や好きな分野をさらに深掘りできる時期です。趣味を副業にしようと考えているなら具体的に計画を立てて。
ただし、今日「やろう!」と決めて明日実行……という強行はやめた方が良さそう。やるにしても慎重に、じっくり進めるとうまくいくはずです。

仕事運は良好。淡々としているので調子の良さを実感できないかもしれませんが、この時期に「淡々と落ち着いている」なら、かなり恵まれていると思った方がいいでしょう。
9日は特に、心身ともに好調で業務がサクサク進む日です。祝日を前に今週やるべきことを片付けられるかも。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

蠍座
12日の新月をすぎると、半径5メートルの世界に変化があらわれ始めます。
家族との関係性の見直し・引っ越しや部屋の模様替えを始めるには良い時期なので、身近な環境に不満があるなら具体的に考えるといいでしょう。

また、アイデンティティが揺らいでいる人は自分軸を立て直すことを考えて。漠然と職場や友人に違和感を覚える場合、いるべき場所に身を置いていないはず。前はしっくりしていたのに最近はどうも居心地が悪いと感じる人は、気づかないうちに価値観が変わって周囲と馴染まなくなってしまったのでしょう。
家族との同居生活に限界を覚えるなら一人暮らしを検討するのに良いタイミングです。
自分の居場所や、心がしっくり据わる環境を見つけるきっかけを見過ごさないように。

恋愛運は上々。9日は言葉の力を痛感させられそうです。言わずに後悔するより言って後悔した方がいいですし、この日は言葉と想いのキャッチボールが絶妙に行われるはず。
口を開く前は不安でいっぱいだったとしても、「言って良かった」と思えるでしょう。

12日以降は『一人反省会』をしがちになりますが、自分を責めるより、「私はこんなところが素敵」と肯定してさらに磨きをかけた方がいいようです。あまりネガティブにならないように。

仕事運はボチボチ。祝日が入る週なので、スケジュール確認は月曜の朝にしておくといいでしょう。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

射手座
12日の新月は伝えたい言葉がたくさん湧き上がってきそうです。でも、忙しくてゆっくり話す時間がなかったり、「今はまだ伝えるタイミングじゃない」と自分でブレーキをかけたりする可能性が。

ただ、明確な理由もなく「たぶんダメだと思う」と遠慮すれば損をするだけ。あせって無理をする必要はありませんが、我慢しすぎることもないのです。
言いたいことがあるなら正直に伝えましょう。

恋愛運は動きが少なく、何かを決定するような流れにはならないようです。
好きな人とはたくさん話して距離を縮め、関係を深めるといいですが、決定打には欠けるかも。慌てず、今週は『育む時期』と考えて。
フリーの人は新しい出会いを積極的に探すことが大事。新しいコミュニケーションの中から恋のきっかけがつかめそうなので、フットワークは軽く心がけて。

仕事運は厳しさを感じやすい週です。
交渉や議論が停滞しやすく、待たされてジリジリするかもしれません。ただ、ゴリ押ししようとするとかえってムードは悪くなるので、状況を見守るスタンスを大切に。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

山羊座
12日の新月を境にお金の計画を立てるといいでしょう。
長引く自粛ムードで収入がピンチの人は早めの金策が欠かせませんし、副業を考えているなら具体的な実現に向けて準備すると良さそうです。10年後・20年後まで見越して投資信託や個人年金を検討するのも、金運を安定させる開運アクション。自分はお金に疎いと思う人ほど情報収集するといいでしょう。
かなりシビアに収入や資産運用を考えることで、“転ばぬ先の杖”を手に入れるはずです。

ただ、そんな風に現実思考が強くなる週なので、恋愛運はボチボチに。好きな人へのアプローチが直接的で、ムードに欠けるかもしれません。
自己主張が苦手で遠慮がちな人はちょうど良いでしょうが、普段からハキハキ喋れる人は控えめに心がけるといいでしょう。話し方や言葉のチョイスはマイルドに。
フリーの人はマッチングや初デートまでは積極的になっても、対面で話すなら柔和さを意識して。

仕事は貪欲さをうまくコントロールすることが大事な週です。
売上や数字を重視すると結果は出ますし、周囲からも評価されますが、強引になりすぎないように。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

水瓶座
12日の新月はみずがめ座で起こります。自分自身をグレードアップするターニングポイントになるので、モヤモヤや迷いを抱えているならしっかり心と向き合って。
ここから2月いっぱいは『土台固め』の時期と考えて、自分のことを最優先するといいでしょう。

価値観をガラッと変えたり、ずっと我慢していたことをやめたりするには良いタイミングです。
ただ、今回の新月に今日決めて明日から何もかも変わる……というスピード感はなさそう。地に足をつけて根っこから構築する、根本的に総入れ替えするイメージでじっくりと。焦らないことが大切です。

恋愛運は自分の見せ方を変えることがカギになります。
イメチェンはそれだけで良いアプローチですし、フリーの人はマッチングアプリのプロフ写真を撮り直しや、SNSに自撮り写真をアップすることが恋のきっかけになるかも。
好きな人には今まで見せたことのない素顔を見せるといいでしょう。「こんなところ彼に見せたら嫌われる」と遠慮していたなら、今こそ素の自分を見せるチャンスです。

仕事は目の前の現実を見据えつつ、自分のメンタルを整えて。
現実と理想の狭間でちょうど良い落としどころを見つけられるはずです。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

魚座
新月が起こる12日以降、深層心理に光が差し込んできます。ぼんやりと形がハッキリしなかったものが段々と見えてくるでしょう。
2月は何かと煩わしく心が落ち着かないかもしれませんが、焦って大事なことを判断しないように。12日までは決断を保留した方がいいですし、慌てれば後悔する可能性が。
「ああ、そういうことか!」と気づきさえすれば、13日と14日で具体的かつ現実的な答えを導き出せるでしょう。

恋愛は大胆なアプローチや告白は控えたい週です。
メンタルがブレやすく決断を見誤るかもしれないので、もどかしく感じても12日までは現状維持がベスト。フリーの人は出会いのきっかけがつかみづらかったり、知り合えても関係が続かなかったりするなら根本的にやり方を変える必要があります。

今週は、ガツガツと進展を望むより計画や調整をするといいでしょう。自分とは違う恋愛観を持つ人の言葉にヒントが隠されています。

仕事運は杞憂しすぎず、周囲との連携を大切に。小さなことも周囲と共有して相談しながら進めるとうまくいきそうです。

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)


OTHER ARTICLES

2021.03.01(Mon)

アラサー以降は注意!? 恋をすると時間を無駄にする男の特長
カナウ
カナウ

2021.02.28(Sun)

12星座別|3月の恋愛運ランキング
カナウ
カナウ

2021.02.11(Thu)

【数秘術で占う】2021年のバレンタインの恋愛運
カナウ
カナウ

RECOMMEND

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.08.22(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.100-最終回 プリンセス気分でアフタヌーンティーを楽しむ♡ 迎賓館へ
CHOCO
CHOCO