GLAM Editorial

2019.12.06(Fri)

いよいよ師走! 多忙、睡眠不足……疲れてやる気が起きない時の最低限スキンケア

12月に入り忙しさもピークという人も多いのでは? そこで、疲れて肌のお手入れをする気力がない時でも、これさえ使っておけばOK!なスキンケアアイテムをご紹介。マルチユースのローションや、塗って寝るだけの集中マスクなど、疲労困憊でも使えるスキンケアを取り入れて、美肌をキープして!

【#01】脱水状態の肌をひたひたにうるおす高保湿ローション
【#02】みずみずしいジェルが寝ている間にダメージを回復
【#03】拭き取るだけのワンステップでメイク落とし・洗顔・保湿が完了!
【Extra】どんなにズボラでも大丈夫! 飲むだけの乾燥ケア


【#01】アユーラ/リズムコンセントレートウォーター

脱水状態の肌を
ひたひたにうるおす高保湿ローション

どんなに疲れていても保湿ケアだけは怠れない、というときに頼りになる高保湿化粧水。不規則な生活や乾燥などのストレスで慢性的な乾燥状態に陥った肌をうるおし、そのうるおいをキープできる肌へと導く。みずみずしいテクスチャーや、リラックスできるアロマティックハーブの香りなど、心地よい使用感も◎。たっぷり使える大容量サイズでコスパも抜群! 300ml 4,400円(税込)
アユーラ公式サイト


【#02】クラランス/マイクラランス リラックス スリープマスク

みずみずしいジェルが
寝ている間にダメージを回復

日中のダメージや乾燥を寝ている間にリセットする夜用マスク。フレッシュなテクスチャーのジェルには、保湿効果のあるフィグや透明肌へと導く黄妃葉、肌の輝きを引き出すアセロラシードなど、美肌植物のカクテルがたっぷり! 厚めに塗って眠れば、翌朝にはふっくらとした柔らかな肌に。ほのかに甘いジャスミンの香りで安眠効果も。 50g 3,740円(税込)
クランス公式サイト


【#03】イヴ・ロシェ/HYDRAVEGETAL ミセラーウォーター(保湿タイプ)

拭き取るだけのワンステップで
メイク落とし・洗顔・保湿が完了!

パワフルな植物の力を凝縮したアイテムが、お手頃価格で揃うフランス発のボタニカルビューティブランドの3 in 1 ローション。軽めのメイク落としから洗顔、保湿まで、これ1本で完了できるから、一刻も早く寝たい日に便利。たっぷりの植物成分で、しっとりみずみずしい肌に整える。写真の保湿タイプのほか、敏感肌タイプ、さっぱりタイプの3種類がラインナップ。 200ml 1,760円(税込)
イヴ・ロシェ公式サイト


【Extra】オルビス/オルビス ディフェンセラ

どんなにズボラでも大丈夫!
飲むだけの乾燥ケア

忙しくてもうるおった肌をキープしたいなら、飲むスキンケアで体の中からケアしてみては? オルビス ディフェンセラは、日本で初めて「肌の水分を逃しにくくする」機能が認められた特定保健用食品(トクホ)。高純度セラミドが内側から届き、顔だけでなく全身の乾燥をケア。水なしでサッと飲めるゆず風味のパウダーは、いつでもどこでも摂取できるから、ポーチに入れて持ち歩いて。 45g(1.5g×30包) 30日分 3,456円(税込)
オルビス公式サイト


Text: Tomomi Suzuki

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial

2020.11.26(Thu)

【2021年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial

2021.06.05(Sat)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial