カナウ

2022.06.11(Sat)

仲良くしていたママ友と夫が不倫していたなんて……!

幼稚園や保育園、習い事や小学校など、子どもを通じてママ友ができることってありますよね。

同じように子どもを育てる母親同士で仲良くなるのは、よくあること。しかし仲良くしていたママ友と、自分の夫が男女の仲になっていたら、心穏やかではいられませんよね。

不倫している夫の怪しい行動とは?

ママ友と不倫していた夫の信じられないエピソードを紹介します。


1.夫が楽しそうに保育園の送り迎えをしている

「夫とママ友との不倫を疑ったのは、とある出来事がきっかけでした。大雨の日に夫がレインコートを着ずに保育園に向かったのです。ひどい土砂降りの雨なのに、なぜか髪の毛のセットをしっかりして、真新しい服を着て。
こんな雨なのに、何のためにおしゃれをするのか、不思議に感じましたよ。そのとき、ママ友と不倫をしているから、気合いを入れているのかもしれないと感じたのです。
夫が寝ているときに、ふと夫のスマホからInstagramを開けてみました。1ヶ月前から夫がママ友と連絡を取り始め、ちょうど雨の日に、公園で落ち合おうといったやりとりがされていました。
生々しい内容に気持ち悪くなりました。しかも相手は信頼していたママ友。優しいママ友と夫の信頼をダブルで失い、吐きそうでした」(30歳女性・事務)

2.前職の同僚と不倫

「夫の仕事が忙しくなり、帰宅時間が遅くなることが続きました。稼いでくれるのはありがたいことですから、残業手当が増えて、家計も助かるだろうなんて悠長なことを考えていたのです。
ある日、夫が会社に持って行くはずのお弁当を玄関に忘れていきました。自転車で夫の会社に急ぎ、受付の人に夫へ渡してもらうように伝えたのです。
すると受付の人が“〇〇さんは本日、有給休暇で会社にはいません”と一言。
いつものようにスーツ姿で、“いってきます”と出ていった夫はどこへ行ったのでしょう。夫に渡すはずのお弁当を虚しい気持ちで食べ、気持ちが落ち着いた後に夫にLINEしました。
“お弁当箱、玄関に忘れていたけど、会社に持って行こうか?”とLINEすると、夫からは“今日は同じ部署の上司にランチ誘われちゃったから、大丈夫。本当、毎日仕事ばかりで嫌だよ”と返事が来ました。
夫は私に隠れて、どこか日帰り旅行にでも出かけたのでしょう。その同じタイミングでママ友がSNSに写真を投稿していました。
私が結婚記念日に夫にプレゼントした、オリジナルのカフスが写真に映っていたのです。まさかと目を疑いましたよ。家族ぐるみで仲良くしていたママ友が夫の不倫相手だったのですから」(36歳女性・専業主婦)

ママ友が夫の不倫相手だったら?

旦那がママ友と不倫関係になるなんて、信じたくもないですよね。
もし旦那とママ友の不倫が発覚した場合、慰謝料をママ友に請求するのが最も別れさせるのに効果的です。
慰謝料の相場は、場合にはよるものの50万円から300万円が相場です。再発防止を兼ねて、基本的には慰謝料を請求する方がいいでしょう。
不倫の証拠集めや、どう立ち振る舞えばいいかなどは、弁護士に早い段階で相談しましょうね。
(番長みるく/ライター)

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend