ささきひろこ
ささきひろこ

2017.02.22(Wed)

紫外線による健康への影響と、春のゴワつき肌

冬の乾燥肌を引きずったまま、”春一番”や花粉、増加する紫外線を受けてゴワつきやすい今日このごろ。
敏感になっている肌は、過剰なケアで余計に荒れることも。
最低限のケアで、しっかり肌を持ち直していきませんか。
 
■『ラ ロッシュ ポゼ』から3製品が新登場!
『ラ ロッシュ ポゼ』は、”皮膚科医が採用する敏感肌のためのスキンケアブランド”。
確かな製品に、幅広い年齢層のファンがいます。
この春、新たに登場するのは、全身洗浄料・ミスト状化粧水・UVミストの3製品。
 

リピカ サンデ AP+ フェイス&ボディウォッシュ

 
【リピカ サンデ AP+ フェイス&ボディウォッシュ】
マイクロバイオーム(体内外の常在菌・細菌叢)に着目して開発された独自成分「アクアポゼフィリフォルミス」が肌上の細菌バランスを整えます。
洗い上がりに潤いを残す、シアバターを配合。生後3ヶ月の赤ちゃんから使用可能な優しい設計です。
400ml 3,300円(税抜)
 

右:セロザンク、左:UVイデア XL プロテクションミスト

 
【セロザンク】
肌の引き締め、皮脂コントロール、炎症を抑える、毛穴の広がりを抑える役割があるといわれる「硫酸亜鉛」を配合した、ミスト状化粧水。
必要以上に肌を触れずにスプレーでき、化粧直しも簡単にできます。
150g 2,300円(税抜)
 
【UVイデア XL プロテクションミスト】
紫外線防御剤「メギゾリルXL」を配合し、ロングUVA領域もしっかり防御。
メイクの上から直接スプレーできるので、手軽に紫外線やPM2.5などのダメージから肌を守れます。
50g 2,500円(税抜)
 
全て2017年3月15日(水)発売開始。
 
■紫外線による健康への影響を皮膚科医が解説
『ラ ロッシュ ポゼ』の新製品発表会では、皮膚科医の先生が「紫外線による健康への影響」をお話してくださいました。
改めて気をつけたいな、と思った事柄があったのでこちらで共有します。
〜紫外線がもたらす影響〜
【急性】
・日焼け
・紫外線角膜炎
・免疫機能低下
 
【慢性】
・シワ
・しみ、日光黒子
・良性腫瘍
・前がん症(日光角化症、悪性黒子)
・皮膚がん
・白内障
・翼状片
 
ちょっと怖くなりませんか。
ここで問題です。
〜60歳になってもしみがない肌を保つには、真夏の日中に1日何分まで紫外線を浴びられるでしょう?〜
・真夏は1日3.27分
・春&秋は6.6分
・冬は16.3分
 
自分の生活と照らし合わせてみて「やばい」と感じる人が多いはず。
適量の日焼け止め、プラス日傘やサングラスを用いて万全に対策しておきたいところです。
ちなみに、朝UVクリームを塗っただけではダメですよ!必ず塗り直しましょうね。
 
※『ラ ロッシュ ポゼ』ネットショップはこちら

OTHER ARTICLES

2017.03.27(Mon)

「浸透する肌環境」は、肌の“デトックス”がキーポイント
ささきひろこ
ささきひろこ

2017.03.21(Tue)

ホリスティック精油美容「THE PUBLIC ORGANIC」から新シリーズ登場!
ささきひろこ
ささきひろこ

2017.03.13(Mon)

春ファッションに合わせたいのは「真珠オーラ肌」
ささきひろこ
ささきひろこ

SPECIAL

2016.12.26(Mon)

「私って本当にダメだな…」自分嫌いなアナタへ贈る、2016年最後のコラム
ささきひろこ
ささきひろこ

2015.08.06(Thu)

インナービューティーを目指す私と「コントレックス」の関係
ささきひろこ
ささきひろこ

RECOMMEND

2020.04.22(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.29(Fri)

【厳選】おしゃれなレインシューズの人気ブランド|レイングッズで気分を上げる♡
hanazono
hanazono

2020.09.04(Fri)

スポーツブラおしゃれブランド5選!楽しく身体を動かそう!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team