ささきひろこ

2017.01.30(Mon)

アメリカ最古のアポセカリー『C.O.Bigelow』からフェイスケアライン登場!

『C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)』は、1838年にニューヨークのグリニッジ・ビレッジで創業した、アメリカで最も歴史あるアポセカリーショップです。
アポセカリーとは調剤薬局のこと。
医学博士のDr.Hunterが創業した薬局を、1880年にClarence O. Bigelowが受け継ぎ、『C.O.Bigelow』になったそう。
古くは発明家のトーマス・エジソン、作家のマーク・トウェインが愛用していたという、確かな信頼と伝統のあるブランドなんです。
2017年2月からは、フェイスケアラインが日本に初上陸します。
 
 
■『C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)』が大切にすること
日本での新商品発表会にあわせて来日したのは、社長のIan Ginsberg氏。
「Honest, Genuine, Trustworthy(正直に、本物を、信頼いただくために)」を理念に、180年続けてきたとのこと。
新たに日本で展開するフェイスケアラインに掲げるのは、「汚れを落とし、整え、保湿する」というシンプルな3ステップです。
天然由来のナチュラル成分で、男女問わず使える”シェア ド コスメ”という点も注目したいところ。
 
 
■9製品のフェイスケアライン
2017年2月1日から発売開始されるフェイスケアラインは、全部で9製品。
 
【フェイスクレンザー】
カレンデュラオイル&エキス0.5%、アロエベラ0.5%配合。
余分な皮脂汚れを落とす、肌に優しい泡立たないタイプのナチュラルクレンザー。
236ml 3,000円 (税抜)
 
【フェイスウォッシュ】
グレープフルーツエキス0.25%、レモンエキス0.25%、マンダリンオレンジエキス0.25%、ジンジャーエキス0.25%配合。
余分な皮脂や汚れを取り除き、植物由来成分が肌のキメを整えます。
236ml 3,000円(税抜)
 
【スキントナー(ローズウォーター)】
ウィッチヘーゼル5%、カモミール5%、カレンデュラ1%配合。
保湿成分のローズエキスが、肌の水分と油分のバランスを整えます。
236ml 2,800円(税抜)
 
【スキントナー(Dr.G ハーバル)】
ウィッチヘーゼル4.3%、ローズマリー5%、クラリセージ5%配合。
創業者Dr.GALENの名前がついた拭き取りタイプのトナー。
236ml 2,800円(税抜)
 
【フェイシャルモイスチャライザー】
アボカドオイル0.5%、カモミール0.3%配合。
角質層に素早く浸透するみずみずしいテクスチャー。
118ml 3,600円(税抜)
 
【フェイスローション】
カモミールエキス1%、パセリエキス1%配合。
化粧水のようなテクスチャーで、乳液のような保湿力のあるフェイスローション。
118ml 3,600円(税抜)
 
【クレンジングマスク】
カオリン13%、ベントナイト12%配合。
天然のペパーミントオイルが爽やかな心地よさのクレンジングマスク。
113g 3,800円(税抜)
 
【ハニーアーモンドスクラブ】
ハチミツ5%配合。
細かく粉砕したアーモンドが、肌表面の角質を優しく除去します。
113g 3,800円(税抜)
 
【シュガークリスタルフェイスポリッシュ】
シュガークリスタル40%、ストロベリーオイル&エキス1%配合。
スクラブ成分のシュガークリスタルと整肌成分のストロベリー種子が、肌の余分な角質を取り除きます。
113g 4,000円(税抜)
 

既存のボディケアライン

 
ちなみに、各製品に記載された数字は”処方ナンバー”
創業以来「No.001」から、薬剤師が開発した処方ナンバーが付与されているんです。
シンプルで洗練されたパッケージの『C.O.Bigelow』。バレンタインのギフトにもいいのではないでしょうか。
 

『C.O.Bigelow』の歴史

 
※『C.O.Bigelow』オンラインショップはこちら

OTHER ARTICLES

2017.03.27(Mon)

「浸透する肌環境」は、肌の“デトックス”がキーポイント
ささきひろこ

2017.03.21(Tue)

ホリスティック精油美容「THE PUBLIC ORGANIC」から新シリーズ登場!
ささきひろこ

2017.03.13(Mon)

春ファッションに合わせたいのは「真珠オーラ肌」
ささきひろこ

SPECIAL

2016.12.26(Mon)

「私って本当にダメだな…」自分嫌いなアナタへ贈る、2016年最後のコラム
ささきひろこ

2015.08.06(Thu)

インナービューティーを目指す私と「コントレックス」の関係
ささきひろこ

RECOMMEND

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial