Atsushi Ishiguro

2017.03.23(Thu)

レンジで5分!スモークサーモンのサラダ寿司


爽やかな季節、スモークサーモンと野菜の重ね寿司です。ケーキのように盛ってもよし、お弁当箱にいれて、お花見に持ち出すのもよし。野菜の加熱は合計5分。楽しく重ねて、彩も楽しみましょう。


材料:二人分

スモークサーモン :80g(6枚から8枚)
きゅうり :1/2本
いんげん :8本
パプリカ :1/2個
オリーブ :15個(種のとってあるもの)
寿司酢 :30㏄
ごはん :茶わん2杯分(300g)
クリームチーズ :15g
サラダ野菜 :好きなもの

 

作り方:

1. クリームチーズをボールに入れて崩し、みじん切りにしたオリーブと寿司酢を混ぜ合わせ、寿司用に水少な目で炊いたごはんをいれて、更にまんべんなく混ぜ合わせて、冷ます。

2. いんげんは厚さ2、3㎜の輪切りにし、耐熱容器に入れてラップをかけて電子レンジで柔らかくなるまで(600wで3分程度)加熱し、キッチンペーパーの上に広げておく。

3. パプリカは、いんげんと同じくらいの大きさの角切りにして、耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで柔らかくなるまで(600ワットで2分程度)加熱し、キッチンペーパーの上に広げておく。

4. ごはんが入るのに十分な大きさのプラスチックの保存容器の底に、まず①のご飯の1/3を入れて押して、その上にパプリカを敷き、またご飯1/3をいれて押す。さらにいんげんを敷いて、残りのご飯をいれて軽く押す。

5. 4を逆さにして皿に出し、上にサーモンときゅうりを交互に重ねる。周りに好きなサラダ野菜を盛る。


ポイント:

● 取り分けて食べましょう。
● スモークサーモンは、クリームチーズによく合う食材です。
● 容器から出さずに、一番上にサーモンときゅうりを載せれば、そのままお弁当になります。
● 普通に炊いたご飯なら、粉末の寿司酢を使います。

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend