GLAM Editorial

2017.06.29(Thu)

夏フェス&アウトドア・ファッションの参考に!セレブの雨の日フェスコーデ7選

梅雨も後半になり、傘の下で濡れるのを気にしながら歩く日が続くと、いっそ濡れてもいいコーデで出かけたい! そんな気分になりますよね。もちろん頼りになるのは雨の日グッズだけど、おしゃれな取り入れ方が悩みどころ。そこで参考にしたいのが、ぬかるんだ道を泥だらけのレインブーツで歩くセレブの姿でも有名な、毎年6月に英国で行われるグランストンベリー・フェスティバル。今年は記録的な晴天続きだったようですが、天気が変わりやすく、寒暖の差も激しいこの地域。セレブたちはご存じ英国王室御用達のラバーブーツブランド「ハンター」でしっかり雨対策していたようです。機能性とファッション性を両立する優秀アイテムをポイントにした、セレブたちのフェスコーデ。梅雨時期はもちろん、フジロックフェスティバルや夏休みのアウトドアシーンでも参考になりそうですね!

写真:Getty Images

気になるセレブの最新雨の日フェスコーデをCHECK!

■ アレクサ・チャンはウェスタンムードな辛口カジュアル

■ ホワイト&ネイビーが好印象なアレクサ・チャンDAY2

■ カーラ・デルヴィーニュは得意のトムボーイルック

■ “赤”をおちゃめに効かせたカーラ・デルヴィーニュDAY2

■ マーゴット・ロビーはまぶしいイエローレインコートが主役

■ キャラトップスでキュートなマーゴット・ロビーDAY2

■ スキ・ウォーターハウスは最旬スポーティカジュアル

次ページ>>アレクサ・チャンはウェスタンムードな辛口カジュアル

text: Akiko Eguchi

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial

2021.06.30(Wed)

ヘアラインのアートメイクとは?|解決できるお悩みと施術の流れもあわせて解説
GLAM Editorial

2020.05.01(Fri)

【タイプ別】あなたのストレスに合うおすすめのストレス解消法10選
GLAM Editorial