MY LOHAS
MY LOHAS

2015.07.17(Fri)

医学博士が教える、1分で眠るためのリラックス呼吸法

shutterstock_262364948

十分に休息を取ったと感じるには、大多数の人が7~8時間の睡眠を必要としますが、約4割の人は十分な睡眠時間を確保できていません。睡眠不足が積み重なると、気分だけではなく生産性やモチベーション、創造性にも深刻な影響を及ぼします。 では、どうしたら良いでしょうか? 朝から晩までバリバリ働きながら、プライベートも充実させようと思ったら、毎晩7~8時間の睡眠を確保するのは不可能のように思われます。あなたが簡単に有効利用できるまとまった時間といえば、床に入ってから眠りにつくまでの15~20分程度でしょう。 寝付きが悪い人は、アリゾナ大学医学部の教授であり、薬用植物の世界的権威としても知られるアンドルー・ワイル博士の「4-7-8呼吸法」を試してみましょう。1分未満で眠りに落ちることができます。

OTHER ARTICLES

2020.06.05(Fri)

30代から年1%ずつ減少する筋肉! いまこそタンパク質ファースト
MY LOHAS
MY LOHAS

2020.05.28(Thu)

便利なキッチングッズ5選。鍋になるケトル、レンジでグリル料理
MY LOHAS
MY LOHAS

2020.05.21(Thu)

ミニトマトは常備すべき食品。栄養価以外にもうれしいメリットがたくさん
MY LOHAS
MY LOHAS

RECOMMEND

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.10(Thu)

30代女子の強い味方!アラサー世代が選びたいおすすめスキンケアアイテム10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat