ぷれにゅー

2024.05.24(Fri)

映画『傷』6月28日より池袋シネマ・ロサで上映決定!実力派イケメン俳優、橋本全一主演!

映画『傷』が2024年6月28日(金)から7月4日(木)まで、池袋シネマ・ロサで上映されることが決定しました。期間中には監督やキャストによる舞台挨拶も予定されており、特別メイキング映像も追加上映されます。主演には人気俳優の橋本全一を迎え、壮絶な生き様を描いた作品です。

イベント概要/商品概要

上映期間:2024年6月28日(金)~7月4日(木)
会場:池袋シネマ・ロサ
所在地:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館内
チケット情報:
 - 一般上映 1,600円 (均一)
 - 舞台挨拶付き 2,000円 (均一)
予告編映像:https://youtu.be/FQ4JIio0QpA
詳細URL:https://www.cinemarosa.net/

映画の概要と背景

映画『傷』は、戦後最大の不況が叫ばれる現代社会を背景に、最後まで自分の信念を曲げない主人公=仁の壮絶な生き様を描いた作品です。過酷な人生に立ち向かう勇気や家族愛をテーマに、緊張感に満ちたハードなタッチで描かれています。

この作品は、2023年公開映画『色のない少女』で高い評価を受けた制作会社イントリニティーが手掛ける劇場作品第二弾です。監督は『追想と』を手掛けた寺本勇也が務め、数々の映画やCMで培った演出力を発揮しています。

キャストとスタッフ

主人公の「仁」を演じるのは、舞台『黒子のバスケ』ULTIMATE-BLAZEや『ONE PIECE LIVE ATTRACTION』で活躍中の橋本全一です。ヒロインの「楓」役には『カメラを止めるな!』で注目を浴びた秋山ゆずきが出演します。また、反社会的組織のメンバー役にはバッドボーイズの佐田正樹、実力派俳優の川瀬陽太が集結し、他にもK-1で活躍中の堀井翼や人気インフルエンサーの土井康平・倉本琉平など個性豊かなキャストが揃います。

キャスト一覧
- 橋本全一
- 佐田正樹(バッドボーイズ)
- 秋山ゆずき
- 倉本琉平
- 正村徹
- 末田佳子
- 土井康平
- 堀井翼
- 川瀬陽太

橋本全一コメント
「主人公の仁を演じさせていただく橋本全一です。今作が初主演の映画となりますので気合いも充分です。僕の演じる仁は生きる意味を見失っている不器用な男で、真っ当な人生を歩むため幾多の困難に立ち向かう役です。映画『傷』ぜひご期待ください。」

まとめ

映画『傷』は、現代社会における厳しい現実と、それに立ち向かう主人公の姿を描いた感動的な作品です。主演の橋本全一をはじめとする実力派キャストの熱演に注目してください。また、期間中の舞台挨拶や特別メイキング映像も見逃せません。

関連リンク

映画公式X:https://twitter.com/Kizu_movie
イントリニティー公式サイト:https://in-trinity.net/

上映情報

会場:池袋シネマ・ロサ https://www.cinemarosa.net/
所在地:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館内
予告編映像:https://youtu.be/FQ4JIio0QpA
チケット情報:一般上映 1,600円(均一)、舞台挨拶付き 2,000円(均一)

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend