glitty

2017.07.31(Mon)

パリジェンヌは原色で遊ぶ

どこをとってもフォトジェニックなパリの街。 でも、石畳が続いていて、クリーム色やグレーの建物が多いパリの風景は、色彩的には意外と地味。 だからこそ、パリの街では明るいカラーのファッションがとにかく映えます。 とくにパリジェンヌは、原色である赤・青・黄の使いかたがとても上手なのです。

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend