NeoL

2017.02.04(Sat)

『セッション』の監督が放つ、極上のミュージカル・エンターテイメント

『セッション』のデイミアン・チャゼル監督の最新作『ラ・ラ・ランド』が2月24日より公開。
夢を叶えたい人々が集まる街・ロサンゼルス。女優志望のミアは何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、ジャズピアニスト・セブと出会い、彼の演奏に魅せられる。セブはいつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて恋におち、互いの夢を応援し合うミアとセブ。しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、2人の心はすれ違いはじめる――。

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend