GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.09.16(Fri)

もう失敗しない。究極の35°で思いのままにラインを描く

lancome01

グランディオーズ ライナー 4,200円(税抜) 9月16日発売。

「ランコム」のグランディオーズから、新たにアイライナーが登場します。ジュエリーのようなボトルのグランディオール ライナーは、女性のまなざしを魅惑的に、ドラマティックに、あるいは繊細に、自由自在に描くことができるのです。

最大の特徴は、柄を35°カーブさせ、軽快な使い心地を実現するピボット。柄をピボットで曲げることができ、ストレートとカーブの2通りのポジションに切り替えて使うことができます。傾けたポジションにすれば、目頭から目尻まで、上まつ毛のライン全体に、より簡単かつ精密に届いて自由自在に描けるのです。また、極細のわずか0.2mmの先端と、ナイロン製マイクロファイバーが織りなす柔軟性も、注目すべき点。その先端を、ボトル内に浸すとブラシが最適量を含む、“浸し式”ライナーなのです。

シェードはカーボン ブラック、ディープ ブラウン、サファイア ブルーの3色を用意。女性の目元をより多くのシーンで彩ります。革新的なグランディオーズ ライナーで、変幻自在のまなざしを手に入れて。

お問い合わせ先 ランコム TEL: 03-6911-8151
http://www.lancome.jp

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.08.29(Sat)

女性の憧れミランダカーがプロデュースする化粧品5選!おすすめはどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
Saki
Saki

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial