GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2016.02.19(Fri)

ニューヨークファッションウィークで、Desigualの2016-17 秋冬コレクションがお目見え。インスピレーションソースは21世紀のアーバンスタイル。

Desiual_1

Ready to Wear Fall/Winter 2016-2017

Ready to Wear Fall/Winter 2016-2017



NEW YORK, NY - FEBRUARY 11:  Models pose backstage at Desigual fashion show during Fall 2016 New York Fashion Week: The Shows at The Arc, Skylight at Moynihan Station on February 11, 2016 in New York City.  (Photo by Monica Schipper/Getty Images for Desigual)

NEW YORK, NY - FEBRUARY 11: Models pose backstage at Desigual fashion show during Fall 2016 New York Fashion Week: The Shows at The Arc, Skylight at Moynihan Station on February 11, 2016 in New York City. (Photo by Monica Schipper/Getty Images for Desigual)



NEW YORK, NY - FEBRUARY 11:  A detail shot of the collection backstage at Desigual fashion show during Fall 2016 New York Fashion Week: The Shows at The Arc, Skylight at Moynihan Station on February 11, 2016 in New York City.  (Photo by Monica Schipper/Getty Images for Desigual)

NEW YORK, NY - FEBRUARY 11: A detail shot of the collection backstage at Desigual fashion show during Fall 2016 New York Fashion Week: The Shows at The Arc, Skylight at Moynihan Station on February 11, 2016 in New York City. (Photo by Monica Schipper/Getty Images for Desigual)



NEW YORK, NY - FEBRUARY 11:  A detail shot of the nails backstage at Desigual fashion show during Fall 2016 New York Fashion Week: The Shows at The Arc, Skylight at Moynihan Station on February 11, 2016 in New York City.  (Photo by Monica Schipper/Getty Images for Desigual)

NEW YORK, NY - FEBRUARY 11: A detail shot of the nails backstage at Desigual fashion show during Fall 2016 New York Fashion Week: The Shows at The Arc, Skylight at Moynihan Station on February 11, 2016 in New York City. (Photo by Monica Schipper/Getty Images for Desigual)

Desigualは21 世紀のアーバンスタイルからインスピレーションを得て、ファブリックを斬新にリニューアルさせたコレクションを NYFW で発表。 ブランドの創造的革命において、Desigual は女性たち自らが生み出したトレンド「異素材ミックス」を 取り入れることによって、様々なスタイルが錯綜する都市を表現します。

Desigual の最新コレクションは空間と時間の中で、伝統と文化、そして遠く離れた小さな村に出会えます。数々の文化が混じり合う場所。多様性こそがアイデンティティの証で あり、オリジナルでクリエイティブな都会人に強くインスパイアされた場所。それはまるで21 世紀の空想の街。
patch(パッチ)は多様性を表現しているかのようであり、2016-17 秋冬コレクションの制作中に大きなヒ ントとして取り入れられました。日本のエキゾチックな花々の美を取り込んだプリントの提案、タンポポや アーモンド、桜などの花、オスマン様式に見られる幾何学模様のモチーフやビザンチン様式に見られるグラフィティなども登場します。コレクション中で over size(オーバーサイズ)のチェックとタータンチェックがウールやジャカード織りに取り入れられ、彩りだけでなく質感でもその暖かさを体現しています。ベル ベッド、コーデュロイ、キルティング、ダマスク織り、フリンジ、ブロンドレース、両面のクレープ地、また、モヘアなどがアイテムの暖かさを一段と高めています。カラーパレットと同様に、レッドからブラウン の色調を一新。さらに、紫や濃紺に黄色のニュアンスを加えることで、新しい色彩を生み出しています。補 完的要素の白黒といったコントラストのグラフィティ、葉の緑、水色、カーキ色などビザンチン様式の配色が、遊牧民たちの冬を想起させるカラーパレットに加えられました。
新しく取り入れられたシルエットとしては、ウェストラインを強調したもの、マキシ丈を意識したものが主流で、ロングとショートの両方が登場。キモノタイプはドレスやアウターなどにも使われ、特にドレスでは ラッパ型の七分丈などが多く見られます。また、60 年代を意識した柄物やベルベット、イラストをモチーフにしたダマスク織りのジャカード地で作ったミニドレスなども。コウモリ袖、フレアスカート、マキシ丈、 エアリーな雰囲気は、70 年代の旅人のロマンを体現。デニムはさらなるクリエイティブを提案。刺繍やインド風ディテールで装飾を施し、ツイード素材やメンズスーツに使用される布地と組み合わせることにより、 リニューアルチェンジ。アウターアイテムとしてはコートやジャケットのオプションが充実。特に、コート ドレスや他のアイテムの上に合わせるジャケットなど、表現豊かで個性的な DIY を可能にし、よりクリエイティブに自分らしさを演出できるコレクションを提案しています。

また、今回のランウェイでは、双子モデルのベイリー&ケルシー・ソールズがそろって登場したことも話題に。ブランドの一大イベントであるショーに誰もが目を輝かせ、とりわけ今回はそのクリエイティブな演出にも注目が集まりました。

Desigual http://www.desigual.com/ja_JP/

OTHER ARTICLES

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.04(Mon)

美味しく食べるダイエット♡糖質制限中も食べれるローソンのおすすめおやつ7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.06(Tue)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.07(Sun)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
nanat
nanat