GLAM Editorial

2017.10.03(Tue)

ラスベガスで行われていたカントリー音楽祭で乱射事件が発生

ラスベガスで行われていたルート91ハーベスト・フェスティバルで乱射事件が発生したことを受け、当時ステージに立っていたジェイソン・アルディーンが悲痛のコメントを発表した。

1日(日)に同市のマンダレイ・ベイ・ホテル近くで開かれていたこのフェスティバルに向け銃が乱射されたことで、20人以上の死者と100人以上の負傷者が出た。同ホテルの上層階からとみられる銃撃が始まった当初、ジェイソンは多くの観客たち同様、最初は花火の音だと思いパフォーマンスを続けていたものの、状況が明らかになってきたことで現場を離れるに至ったという。

その事件の数時間後、ジェイソンはインスタグラムに「ラスベガスに祈りを」という言葉と共に、次のようなコメントを出した。「今夜のことは恐怖を超えるレベルだ。いまだに何て言っていいかは分からないけど、みんなに僕とクルーは無事だということを伝えたかった。今夜の事件に巻き込まれてしまった人たちのことを想い、祈りを捧げます。楽しい夜を過ごすために来てくれただけの人たちがこんな目に遭ってしまう可能性があると思うだけで胸が痛いよ」

また出演者の1人であったジェイク・オーウェンも、ツイッターで被害者への祈りを呼びかけている。

そしてラスベガスで長期公演を行っているマライア・キャリーも英番組『グッドモーニング・ブリテン』出演中にこの事件を耳にし、「ひどいことだわ。被害者のみなさんへ祈りを捧げます」「こういうことが一刻も早く起こらないようになることを願うわ」「私はベガスにいることが多いけど、こういうことはどこでも起こりうることだし、この上ない悲劇だわ」「ただ音楽を聴きに行っただけなのに、こんなに衝撃的なことが起こるなんて...間違っているわ。何て言ったらいいか分からない」と悲しみの胸中を明かした。

警察は、観客に向けて発射していたホテルの一室で単独犯とされる容疑者が射殺されたことを発表しており、身元については明かされていないものの、地元民であるとみられている。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.08.02(Mon)

リップのアートメイクで何が変わるの?解決できるお悩みと注意点についても解説
GLAM Editorial

2021.08.02(Mon)

【最新版】安全なリップアートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない方向け
GLAM Editorial

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial

2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial