GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2017.07.25(Tue)

ジャスティン・ビーバー、中国での公演禁止に!

ジャスティン・ビーバーは中国での公演を禁じられてしまったようだ。北京市文化局は同国におけるエンターテイメント業界を「洗練」させることに努めているため、これまで「悪行」により「物議を醸してきた」ジャスティンの公演を禁止したのだという。

同局は声明文の中で「ジャスティン・ビーバーは才能ある歌手ですが、物議を醸す若き外国人歌手でもあります。これまでに彼の海外での私生活やステージ上で行ってきた数々の悪行を我々は認識しています」「彼の不適切なマナーは中国国民に不快感をもたらします。中国国内のショービジネスの市場を統制し、市場環境を洗練させるために、不適切な行動をとるアーティスト達の公演を我々は望まないのです」とコメントしている。

悪行について同局が一例を挙げることはなかったものの、ジャスティンが一生中国で公演できないというわけではないようで、同声明文は「ジャスティン・ビーバーが自身の行動を改め成長し、中国国民からの支持を再び得られることを願っています」と続いている。

2013年、公演のために中国を訪れていたジャスティンが、万里の長城でボディーガード達に担がれている姿を報じられたことが同国に不快感をもたらしたとみられている。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat