GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.07.21(Fri)

米アウト誌が選ぶ最もパワフルな同性愛者50人、エレン・デジェネレスらが選ばれる

ゲイとレズビアン向けの総合雑誌、米アウト誌が毎年発表するアメリカで最も影響力のある同性愛者50人が今年も発表され、エレン・デジェネレス、フランク・オーシャン、エレン・ペイジ、ラヴァーン・コックスらがそのリストに名前を連ねている。

今年度のランキングでは、1位には政治ジャーナリストのレイチェル・マドーが輝き、CNNのキャスター、アンダーソン・クーパーが2位、エレンが3位と続いた。

19歳のときに初めて男性に好意をもち、2012年に同性愛者であることをカミングアウトした『シンキング・アバウト・ユー』のフランクは「男性という代名詞をロマンチックなR&Bのメインストリームに浸透させた」として賞賛され12位にランクインしているほか、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のラヴァーンは14位に輝いた。

ラヴァーンはテレビ界のアカデミー賞プライムタイム・エミー賞の俳優カテゴリーで初めてノミネートされたトランスジェンダーの女優で「トランスジェンダーのアイコンとして君臨」しており、ネットフリックスの同人気ドラマでソフィア・バーセット役を演じているものの、演技の仕事は「彼女自身の革命において、ほんの一部分である」と同誌は褒め称えている。

トップ50にはマイケル・コースやラフ・シモンズ、トム・フォードらファッションデザイナーたちも名を連ねているほか、元オリンピック選手のブルース・ジェンナーとして知られた後2015年に女性化したケイトリン・ジェンナーもランクインしている。

米アウト誌が選ぶ最もパワフルな同性愛者50人 一部抜粋

1.レイチェル・マドー

2.アンダーソン・クーパー

3.エレン・デジェネレス

4.ジル・ソロウェイ

5.ライアン・マーフィー

6.アンソニー・D・ロメロ

7.タミー・ボールドウィン

8.ル・ポール

9.メアリー・ケイ・ヘンリー

10.ウォシャウスキー姉妹

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.01(Fri)

【タイプ別】あなたのストレスに合うおすすめのストレス解消法10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat