GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.07.12(Wed)

『ブレイキング・バッド』のマーク・マーゴリス、脳の手術を受ける

マーク・マーゴリス(77)が脳の手術を受けたという。マークが麻薬組織のリーダーであるヘクター・'ティオ'・サラマンカ役を演じた『ブレイキング・バッド』のスピンオフ作品『ベター・コール・ソウル』の撮影現場で転倒し、病院へと運ばれそのまま手術を受けることになったようだ。

マークの代理人はRadarOnline.comに対し「医師団が小規模な脳の腫れを発見したため、その腫れを引かせるための日常的な治療を行いました」とコメントしている。

その一方である関係者は同ウェブサイトに対し、手術の結果マークは新作『ザ・ネイバーフッド』から降板することになり、『ベター・コール・ソウル』のストーリーにも影響が出る可能性もあると話している。

そんなマークは『ベター・コール・ソウル』の最新シーズンの10話中5話に出演したことから、今年度のエミー賞ドラマ部門で最優秀ゲスト俳優賞のノミネートから外されてしまうという事態となっていた。これを受けて同ドラマの放送局AMCはマークを助演男優賞のカテゴリーで参加させようとしたものの、すでに参加は締め切られてしまっていた。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.08.26(Mon)

ランドローバー・ブランド・アンバサダーに就任の森星さん「クルマはファッションとよく似ている」就任発表会でイヴォークの魅力...
GLAM Editorial
GLAM Editorial