GLAM Editorial

2017.06.28(Wed)

シャーリーズ・セロン、撮影中にテリー・ハッチャーの顔面をパンチ!?

シャーリーズ・セロン(41)は映画の撮影中にテリー・ハッチャー(52)の顔面をパンチしたことがあるそうだ。1996年作『2 days トゥー・デイズ』で共演した際、2人がもみ合いとなるシーンの中でシャーリーズがテリーの顔を殴打してしまったという。

シャーリーズは当時についてこう振り返る。「『2 days トゥー・デイズ』、ロッテン・トマトの史上最高のファイトシーンベスト20で17位になってるわ。私とテリー・ハッチャーの喧嘩がね。彼女のことを思いっきり殴ってしまったのよ」「たしかアザになってしまったはずよ。それにすでにスターだったテリー・ハッチャーを、金髪の大女でキャットスーツを着た無名女優の私が顔にパンチしてしまったわけ。私は野生動物にでもなったみたいだったわ。当時私はどうやって私のエネルギーに磨きをかけていいかも分からず、照明を倒したりしていた。セットで右も左も分かっていなかったの。見事にテリー・ハッチャーの顔に接触してしまったのよ。ものすごくひどいことをしてしまったと思ったわ。お金もなくて、翌日彼女に安物のビールを送ったくらいだった。テリー、ごめんなさい」

そんなシャーリーズは新作『アトミック・ブロンド』でもかなりの戦闘シーンを披露しているが、ダンスのようだとW誌のインタビューで話している。ファイトシーンは難しかったかとの質問にシャーリーズは「そうね、でもダンスのようなものよ。私は小さい頃からバレエをやってるから。規律性が好きなの。規律の中だとどうすれば良いか理解していて、私はとても良く機能するの」「たとえば、バレエだと自分を100パーセント出しきらなければいけない。それは幼い頃の私にとってとても良いことだった。でもテリー・ハッチャー以外では、女の子の顔に自分の拳が接触したのはもう1回しかなかったから、今回の映画に向けてはたくさんのトレーニングが必要だったわ」と答えた。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO

2021.06.01(Tue)

リラックスできるアロマオイルおすすめ6選!一日の疲れを癒そう
GLAM Editorial