GLAM Editorial

2017.06.27(Tue)

ジェニファー・ローレンス、ダーレン・アロノフスキー監督と愛犬連れデート

ジェニファー・ローレンス(26)が愛犬を連れてダーレン・アロノフスキー(48)監督とデートをしていたようだ。昨年9月からアロノフスキーと交際中のジェニファーは24日(土)、カリフォルニア州マリブにあるレストラン、ノブに愛犬のピッピを連れてディナーに訪れていたそうだ。

目撃者の1人はピープル誌に「2人は良い感じでした。たくさん笑っていましたよ」とその様子を語る。

その際、ジェニファーはデニムのジャケットに白いシャツ、黒のマキシスカート、アロノフスキーはキャップにスニーカーとカジュアルな装いだったそうだ。

2人はジェニファー主演の2017年10月全米公開予定のアロノフスキー監督新作『マザー!』をきっかけに交際をスタートさせた。過去にはニコラス・ホルトなどとの交際歴があるジェニファーだが、20歳以上の年の差を気にしていないようだと言われている。

前述の情報筋は「ジェニファーは自分が大人びて集中出来ているので、年上の男性でも違和感を感じないんです」と説明した。

ジェニファーは『マザー!』の撮影を経て、アロノフスキーの監督としての才能と知性に惹かれたようだとその情報筋は続けた。

そんなジェニファーは以前、愛のためならキャリアを捨てることも厭わないと発言していた。恋人との幸せのためにキャリアをあきらめるようなことがあるかと尋ねられた際、ジェニファーは「その愛にもよるでしょうね。ちょっとひどい言い方かもしれないけど」「すごく良い仕事があって、その愛は一時的なものだと感じれば仕事を選ぶわ」「でもこの愛が一生ものだと思ったら、仕事なんて関係ないわ!」と答えていた。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.06.11(Fri)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2021.06.11(Fri)

ニップルアートメイクとは?|どのような方におすすめなのかも合わせて解説
GLAM Editorial

2021.06.08(Tue)

アートメイクをするならアートメイクギャラリーを選ぶべき5つの理由
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.25(Tue)

唇アートメイクのデメリット4選とメリット5選|デメリットを解消する方法もあわせて解説
GLAM Editorial

2021.05.30(Sun)

唇のアートメイク失敗例5選|失敗しないための3つの対策も合わせて解説
GLAM Editorial

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial